プロのワザ

この前の「ドキ! TOP M4だらけのサバゲ大会」では各人が趣向を凝らしたカスタムをしてきて見ているだけでも面白かったんですけど、そのなかでも一番「これ、欲しい ( ̄ρ ̄)ジュル・・・」って思ったのはこれ


トモ長谷川さんの自作カートキャッチャー


プロのワザ



実銃のタクトレを受けてインストラクターでもあるトモ長谷川さんが、実銃用に作ったカートキャッチャーです face08

なにがいいって、ワンタッチでこのようにエキゾーストポートをオープン出来ること。これがジャムったときのリカバリーに超便利! うーん、まさに実戦的 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ




そして、このカスタムやトモ長谷川さんのTOP M4を使ったときの動きもすごかったですが、個人的には『カメラマン』トモ長谷川さんの動きがとても勉強になりました ノシ

自分はバイク雑誌のカメラマンなんで、ミリタリーをどう撮るかは未知の分野で手探りだったんですよね。今回のTOPサバゲをSATマガジンのカメラマンとしてトモさんが撮ってくれたので、その横で自分も写真を撮りながら、トモさんの動きを盗むことでいろんなことが分かりました。やっぱその道のプロは凄いです!





ちなみにもう一方のプロ「ハイパー道楽」さんがTOPサバゲの動画をアップしてくれていま~す!



こっち(動画)は自分がまったくの素人なので、ハイパー道楽さんの動きを見ていても、あんまりその秘訣は盗めませんでしたw 素直に「おおー!カッケー!」ってハイパー道楽さんの動画を楽しむことにします face02



同じカテゴリー(徒然wwwww)の記事画像
ガルパン 劇場版イベントを取材して来ました!!
アメブロに引っ越しました!
第三回AK祭りの会場から
APS Festivalで受賞!入賞!
香港雑感
○○入りマック (^_-)-☆
同じカテゴリー(徒然wwwww)の記事
 ガルパン 劇場版イベントを取材して来ました!! (2015-08-29 15:40)
 アメブロに引っ越しました! (2015-05-20 06:06)
 第三回AK祭りの会場から (2015-02-22 16:23)
 APS Festivalで受賞!入賞! (2015-01-12 16:16)
 香港雑感 (2015-01-11 08:56)
 ○○入りマック (^_-)-☆ (2015-01-10 16:16)

この記事へのコメント

 おはようございます。写真のカートキャチャー、良いですね。現在市販しているのは大きさデザインともにちょっと、という感じ。これは自作しかないなと思っているところです。
 自分もバイク大好きでオン、オフ、米国車と乗り継ぎガルルもずいぶん読ませていただきました。がこの四年間ほどサバイバルゲームにはまってそちらは埃をかぶっています。次回のTOPだらけ開催を楽しみにしています。
Posted by TOP所有者 at 2011年07月05日 08:16
>TOP所有者さん

トモさんのはRASのサイドレールに固定するように作ってあるから、光学機器をそのままトップレールに乗せておける、ってのもミソです ( ^ ^ )/□

TOP M4サバゲにカートキャッチャーは不要ですが、あれこれカスタムして次回参戦に備えて下さいね。停電でなくても照明を落とした「クラヤミ戦」はやるし、フィールドの建屋のなかは暗いので、タクティカルライトはあったほうがいいですよ〜
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年07月05日 08:57
かっけ~!

TOPといえばM4の続編(?)として、M16 VNを予定してると聞きましたが……


マジで!!!??
Posted by ふくぶ at 2011年07月05日 11:49
>ふくぶさん

・・・さあ、どうでしょう ( ̄ー ̄)ニヤリ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年07月05日 12:16
実物でもこういう開いてくれるタイプあるんですよね、どっかが輸入してくれればいいのに…
レシーバー近くはしっかり箱型になってて、あとが袋状ってのが薬莢を上手に回収する理想的な構造だと思います。

少しかっこつけた仕様で動画第2弾アップしました。
次回までにはBADレバーを調整して、トラビスの真似事を…w
Posted by 銃犬銃犬 at 2011年07月05日 14:54
>銃犬さん

銃犬さんの撮り方だと銃の動きが見えるのがイイですよね ( ^ ^ )/□

自分のオンボードカメラは位置が悪くて排莢が見えないで、次回までにカメラマウントを作り直しますw
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年07月05日 15:47


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 162人
PAGE TOP