Road to BAJA1000 おっ買い物!

今日は、パスポートの引取りがてら、出発に向けた買出しをしてきましたぁ





自分は視力が左右とも0.01レベルで、いつもはコンタクトレンズなんですけど、上の写真みたいに、BAJAといえばDUSTというぐらいものすごいので、コンタクトレンズは無理ポ…

いつも使っているメガネは小さいので、レース用に出来るだけレンズが大きくて視界が広そうなヤツをZOFFで7350円で購入face10





で、メガネが出来るまで小一時間あったので、書店を物色して渡航中に読む本を買ってきました




「お客に言えない原価の秘密」 秘情報取材班[編] 青春文庫

いつも、どうやって儲けるかってことばかり考えています ( ̄ρ ̄)ジュル・・・



「デフレの正体」 藻谷浩介著 角川書店

Gunsmithバトンは日本のエアガン業界デフレスパイラルの急先鋒ですwww



「高校生が感動した『論語』」 佐久 協著 祥伝社新書

もうすぐ「四十にして惑わず」なんで、あらためて論語を読むとなんかわかるかしらw



「秘密」 東野圭吾著 文春文庫

そういや自分は東野圭吾って読んだことなかったけど、これだけベストセラー作家なんだから「きっと文章が上手なんだろうな」って思って、日本語のお勉強も兼ねてw



「星を継ぐもの」 J.P.ホーガン著 創元SF文庫

逆に海外SFって文章が難解で(翻訳はもとの文法が違うから仕方ないです。それを克服したのが、ほとんど書き直している「超訳」ですねw)、読んでいてひっかかるので時間つぶしに最適w 自分は超速読なので、せっかく本を買っても、あんまし時間が持たないんですよw





自分はネット人間ですけど、やっぱり現物の活字、本が好きなんです。それに、amazonでは能動的に本を探さなくてはならないですけど、こうやって本屋をぶらぶらして、目に入った本をかたっぱしから買うのが好きなんですよね~。思いもかけない本との出会いが楽しいんです ( ´ ▽ ` )ノ

たいてい時間がないので積ん読になっちゃうんですけど、こうやって海外に行くときはたっぷり時間があるので(飛行機とか)、いつも文庫本を大量買いしてもっていくんです ヽ(=´Д`=)ノ たぶん最後に成田でも買い足しますwww




しかし、気づくと、もう出発まで10日なんですよね。日々、仕事に追われていて、まったく実感がありません (*´Д`) ~?  きっと飛行機に乗ったら「あ、オレはついにBAJA1000に参戦するんだ!」って認識出来ると思いますwww


同じカテゴリー(Road to BAJA1000)の記事画像
事の顛末
結果発表!
くらうどこんびゅーてぃんぐぅ!
メキシコ通信事情
ぷれらん!
テストライド&セッティング
同じカテゴリー(Road to BAJA1000)の記事
 事の顛末 (2010-12-31 16:56)
 結果発表! (2010-12-04 16:15)
 くらうどこんびゅーてぃんぐぅ! (2010-12-02 07:41)
 メキシコ通信事情 (2010-11-30 05:08)
 ぷれらん! (2010-11-27 04:26)
 テストライド&セッティング (2010-11-25 20:01)

この記事へのコメント

もう少しなんですよね。後10日ですか~。
向こうに行ってる際のブログ更新とかは、どうなるんでしょうか?(今みたいに朝、夕って訳にはいきませんよね)
毎回応援コメント入れさせて貰います。
Posted by K.BOU at 2010年10月28日 19:09
某ショップのブログ見てたら、おもいっきりバトンさんの価格を意識したと思われるICSのMGL140が出てましたが、そこはZETAグレは扱ってないみたいなので、バトンさんの所で買った方がお得だよ~
・・・宣伝です。
Posted by K.BOU at 2010年10月28日 19:28
>K.BOUさん

ブログはネットに接続出来、更新していきます。時差がマイナス15時間あるので、たぶん、夜、ホテルに入ってからの更新になると思うので、現地時間の21時は、日本だと翌日の昼、14時ですね。

オンボードカメラもゲットするので、Youtubeに随時アップして、半生中継していきますwww
Posted by Gunsmithバトン at 2010年10月28日 19:55
ショップへMGL140についての問い合わせした者です。素早いご回答、ありがとうございました。やっぱりそうですか・・・。もう第2弾分も完売間近ですね!。

自分も昔草レース(SP400、年ばれそう・・・)やってたんでBAJA1000参戦、うらやましい限りです。
Posted by スパンキー at 2010年10月28日 20:30
>スパンキーさん

レーサーレプリカ世代ですね ( ̄ー ̄)vニヤリッ



あのころの『Rがいっぱい付いた』バイク達は凄かったっすよねぇ…

いまや、せいぜい二気筒のNinja400Rとか、単気筒のCBR250だもんなぁ orz
Posted by GunsmithバトンGunsmithバトン at 2010年10月28日 20:39
「星を継ぐもの」はかなりオススメ出来る本です。

一応、続編もあるんですよ(ガニメデの優しい巨人→巨人たちの星→内なる宇宙)
どれも、それほど重たくないので簡単に読めますが結構楽しめます。

暇つぶしなら「十二国記」(ファンタジー)とかもいいですよ。
ただ、世界観が大きいため、自分は最初のページの地図を何度も見ないと場所がわからなくなりましたが…
Posted by BB at 2010年10月28日 22:20
おお、さすがメガネ導入は必須ですよね。デフレの正体は、著者の藻谷さんのセミナーを聞いた事あります。
面白いですよ!
Posted by つるりん at 2010年10月28日 22:26
>BBさん

どもです、十二国記探してみます( ^ ^ )/□

仮想国の物語も大丈夫、なにせ自分は中学校から延々とグインサーガを読み続けてましたからw これこそ「継ぐ者」が出てきて完結させて欲しいです( ; _ ; )/~~~
Posted by Gunsmithバトン at 2010年10月28日 22:27
>つるりんさん

自分は経済学部だったんですが、いまさら当時の講義をしっかり聞き直したいですf^_^;) 明日の食費を稼ぐ為にw
Posted by Gunsmithバトン at 2010年10月28日 22:30
Gunsmithバトンさん
あぁ、グインサーガ未完ですもんね…
あれを読み続けられるとは…すごい継続力!
長すぎて自分は途中で読むのを挫折しました。
たしかに、終わりが気になりますが
他の人が後を継いで書くのは作品が違うものになるような気がして…
未完は残念ですけど
続きは読者自身が考えるのが一番、良いかもしれません。

そうそう、映画化された「面白南極料理人」も面白いですよ。
初版を持ってますが
ホントに南極に行きたくなる作品でした。
ただ、電車の中では読めません
かなりニヤつかされますからww
Posted by BB at 2010年10月29日 00:00
狼と香辛料もオススメですよ。
仮装国なら彩雲国物語がいなかなかよかですよ。
Posted by 飛遊馬 at 2010年10月29日 00:24
ガンスミスバトンのブログを見に来たはずがオススメ本の紹介だったでござる
半生中継、なかなか楽しそうですね
うpされていたらちょっと見てみようかと思います
Posted by 7743 at 2010年10月29日 01:32
ういっす! 「十二国記」(一番古いやつの上下)と「」面白南極料理人」をamaznでポチリました(`・ω・´;) b ビシッ!!
(「彩雲国物語」(アニメ見てたw)と「狼と香辛料」は長そうなんでまた今度w)

こんなとき、瞬殺で検索できて、ワンクリックで家まで届く、amazonは素晴らしいですね~w


>7743さん

えへ、どこにすっとんでいくか分からない、趣味丸出しブログですw 来月はオンボードカメラでBAJAの荒野をお楽しみ下さい!
Posted by Gunsmithバトン at 2010年10月29日 04:27


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 156人
PAGE TOP