本日、2回目のAPS!




たったいま、『蔵前工房舎 APS CUP練習会』に参加してきました! 今日はフロンティアの山中社長とマック堺さんもいらしてました (^O^)


結果は…

ブルズアイ:78-2X
プレート:36
シルエット:30
TOTAL:144


でした。着々と点数アップしましたが、ブルズがダメダメくんであり、狙う技術の基礎を練習しないとですね、こりゃ…

ただ、プレートは石井さんに「みんな上に外してますね、どこを狙ってます?」って聞かれて、「センターですけど…」と答えたら、「5mでゼロインすると、6mではBB弾一個ぐらい上に上がりますから、プレートの首を6時照準で狙うんです」と、衝撃の事実を教わりました orz よく考えれば、そりゃそうだ (^^ゞ

で、最後に練習でプレートを撃たせていただいて、首を狙ったら12枚いきました σ(^_^;) ちょっと希望が見えてきましたよw



ちなみに今回、フロンティアさんで、APS CUPの『ターゲットポリカプレート』と『感圧式ターゲット用紙(黒丸)』を購入しました。前回の練習会のときは石井さんにお借りしたのですが、APS CUPの練習会ではバックプレートとターゲット用紙は持参するものなのですね ノシ

あと、前回の蔵前練習会から、自分はBB弾は公式弾の『マルゼン グランドマスターBB』を使っています。それまで自宅で練習しているときは、BATONバイオBB弾 0.28gを使っていて「たぶん、これでも大丈夫だな」というような感じの集弾性だったんですが、自分の腕が悪いのをBATONバイオBB弾のせいにはしたくないので(営業的にも(^^ゞ)、まずはある程度、結果を出せるまで公式弾でいきます。



APS CUPをちょっとかじってみて感じたのは、「APS CUPに、アンラッキーはあっても、ラッキーはない」ってことです。実力以上の結果なんてまずだせない、運には左右されないシビアな競技ですね。

ということで、ラッキーな結果でBATONバイオBB弾の精度をアピールすることは出来ないので、まずは自分の実力を磨いて、そのあとでBB弾を切り替えて「ほら、BATONバイオBB弾も精度的には問題ないでしょ」ということを証明したいです (`・ω・?)ゝ

…なかなか長い道のりになりそうですけど (^^ゞ



iPhoneから送信





同じカテゴリー(シューティング)の記事画像
SATマガジン『葉隠訓練』開催迫る!
2015年のシューティングゥ!
2015年 初マッチはAPS!……( ̄▽ ̄)
Ride and Gun!
こ、これは!
掛川でみた凄い人達
同じカテゴリー(シューティング)の記事
 SATマガジン『葉隠訓練』開催迫る! (2015-10-10 14:31)
 2015年のシューティングゥ! (2015-01-07 16:16)
 2015年 初マッチはAPS!……( ̄▽ ̄) (2015-01-01 06:06)
 Ride and Gun! (2014-12-07 06:02)
 こ、これは! (2014-11-16 10:12)
 掛川でみた凄い人達 (2014-11-10 07:00)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 164人
PAGE TOP