BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

BATON's blog 読者の皆様おはようございます。バトン店長のデイヴ金子でございます。

こちらでご挨拶するのもちょっと久しぶりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

年が明けたというのに、聞こえて来るのは暗いニュースばかりで気が滅入りますが、当ブログでは楽しい話題をご提供して参りたいと思いますので、どうか今後ともご愛読のほどをお願いいたしますです。


さてさて、昨年10月末の発表以来、大変な反響をいただいております弊社次期新製品、BH-USP Tactical CO2GBB の試作初号機が年明け早々に届きましたので、今回はその外観を軽くご紹介してみたいと思います。
速報なので、スマホ・カメラによる簡易撮影なのはご容赦くださいませ(汗)


BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

まずは両側面からのショットをご覧いただきましょう。
以前ご紹介しました 3D プリンター出力サンプル とは違う、金型からの射出成形品ですので、外観については実際に発売される製品とほぼ同じと考えていただいて差し支えございません。




BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

ブローバックに関わる内部機構の調整については、このサンプルを元に詰めて行くわけですが、現状でも BB 弾を発射してブローバックするところまでは仕上がっております。
この寒さでも、ビシビシと気持ちよく作動していますよ~!





BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

スライド左側面にはご覧の通り、「 USP TACTICAL 9mm × 19 」 と刻印されています。
9mm の USP TACTICAL は、トイガンとして初めてのモデルアップではないでしょうか。
主に平面で構成された樹脂製スライドは目立ったヒケも無く、金型分割の妙により、パーティングラインもほとんど目立ちません。





BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

TACTICAL モデルならではのスレッテッドバレルは金属製で、ブレ止めのための O リングもしっかり装備しています。
もちろん、先端のスレッド部分は 14 mm 逆ネジ仕様になっていて、ACETECH 社製のトレーサー といったお好みのマズルデバイスが装着出来ます。





BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

スライドを引いてエジェクションポートを覗き込むと、チャンバーの奥に ホップアップ調整ダイヤル が設けられているのがわかります。
スライドを外さなくてもホップ調整が出来るのは嬉しい構造ですよね。
また、チャンバーパッキンには弊社 CO2GBB シリーズで定評のある、TK-WF 面ホップパッキン を採用しております。





BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

USP TACTICAL ならではの装備であるアジャスタブルリアサイトは金属製で、言うまでもなく上下左右の調整が可能です。
しかもネジを回すと、しっかりクリックストップする本格仕様でございますよ!





BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

リアサイトブレードの背面には、ご覧の通り反射防止の細かいグルーブが刻まれています。
ハンマースパーの滑り止めもシャープな仕上がりで、しっかりと指に食い込んでくれます。





BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

H&K ユーザーならお馴染みのマニュアルセーフティの機構もバッチリ再現。
上画像のようにハンマーが起きていても、また倒れていてもセーフティがかかり、この状態でトリガーを引いても何も起きません。




BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

セーフティレバーを上画像の位置に下ろすと、BB 弾の発射が可能となります。
いわゆるコックアンドロックからの直感的なセーフティオフが出来るのは魅力ですよね。





BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

上のファイアリングポジションから、セーフティレバーを画像の位置までぐいっと回すと、起きているハンマーが倒れる デコッキング機能 もバッチリ再現。
もちろん、マガジンが挿入された状態でハンマーが倒れても、BB 弾が発射されることはありません。
グリップを握った状態からだと、レバーをかなり下方に巻き込む必要があるので、コックアンドロック状態からのセーフティオフ時に、誤ってデコックしてしまうというケースは起きにくいかと思います。





BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

グリップ表面のテクスチャーと前面のチェッカーは、掌にしっかと食い込んで高い滑り止め効果を発揮します。
グリップ左右の刻印ですが、実銃にある H&K マークは事情により省略させていただいております(汗)





BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー

もはやすっかりお馴染みとなりましたスタイルの CO2 マガジンには、もちろん特許取得済の TANIO・KOBA CO2 バルブ( TANIO・KOBA CO2 バルブ : 実用新案 第 3206631 号 )を採用し、迫力あるブローバックと燃費の良さを実現します。
CO2 12g カートリッジ 1 本で何発撃つことが出来るかにつきましては、製品仕様がもっと煮詰まったところでご紹介いたしますね。



今回ご覧いただきました通り、着々と開発が進んでおります、BATON airsoft CO2GBB シリーズ次期新製品、BH-USP Tactical CO2GBB は、春頃の発売を予定しております。

ただですね、先にもお知らせいたしました通り、今年の春に向けて発売を予定しております新製品が、文字通り目白押しなもので、どの製品をどのタイミングでリリース出来るかは、その時になってみないとわからないといった状態でございまして(汗)

いずれにせよ、皆様にご満足いただける製品になりますよう開発に全力を尽くしておりますので、どうか楽しみにお待ちくださいませ。









BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー



BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー



BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー



BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー



BH-USP Tactical CO2GBB サンプルレビュー




同じカテゴリー(【BATON airsoft】商品情報)の記事画像
リポバッテリー初めての方、必見の【リポ使い方解説動画】
BH-USP Tactical CO2GBB 生産試作、7月発売予定!
【電撃発表】BATON airsoft BS-COMBAT MASTER CO2GBB 開発中!
MODIFY 次期新製品 STEYR SCOUT 製品仕様
【蔵前工房舎】 LM-OF MOUNT RAIL for APS-3 開発中!
PP-2000、USP Tactical、M1911A1 Limited、BLACK MANBA レビュー動画
同じカテゴリー(【BATON airsoft】商品情報)の記事
 リポバッテリー初めての方、必見の【リポ使い方解説動画】 (2021-06-15 18:33)
 BH-USP Tactical CO2GBB 生産試作、7月発売予定! (2021-05-18 06:06)
 【電撃発表】BATON airsoft BS-COMBAT MASTER CO2GBB 開発中! (2021-04-25 06:06)
 MODIFY 次期新製品 STEYR SCOUT 製品仕様 (2021-04-18 06:06)
 【蔵前工房舎】 LM-OF MOUNT RAIL for APS-3 開発中! (2021-04-08 06:06)
 PP-2000、USP Tactical、M1911A1 Limited、BLACK MANBA レビュー動画 (2021-03-27 07:15)
プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

エアソフトガンチューニングショップ Gunsmith BATON 、エアソフトガン&パーツブランド BATON airsoft 、日本最大のシューティングレンジ BATON Range 、APSカップ競技銃チューニングショップ 蔵前工房舎 の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 206人


PAGE TOP