Gunsmithバトンの調整と接客について

一連の不適切な接客に対する謝罪と今後の取り組み、当店の中華エアガンの調整について、アキバ店ブログに掲載いたしました。

http://akiba.gunsmithbaton.com/e493407.html

このたびの不手際を、弊社の再出発の起点と捉え、社員一丸となって接客レベルの質の向上を目指す所存です。重ね重ね、ご迷惑をおかけしたお客様にお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

当店の調整&チューンに関して、現在、行っていることと、ホームページの説明、アキバ店店員の説明に過誤がありましたことを深くお詫び申し上げます。



当店で販売する中華エアガンは、すべて実射テストし、不具合があるものは修正し、箱出しで実射性能及び耐久性にご満足いただける製品を出荷しております。

商品については責任を持って販売し、万が一の不具合や破損の際にも保証させていただいております。


個別のチューニング内容を明確に記載しないのは、それぞれ1丁、1丁、チェックと調整を行い、その内容がケースバイケースで異なるからで、商品の品質はチューナーの判断に任せてるためです。

例えば、メカボを開けない可能性がある、RSではグリスは東京マルイと同系統の高粘着グリスで、ICSはグリスではなくオイルです。しかし、いずれも樹脂に対する腐食性はなく、メカボに塗布する油分として適しておりますので、特に洗浄・再グリスアップを義務づけしていませんので、メカボを開けない可能性があります。

しかし、RSは56式、97式は、ロットにより変わることもありますが、ほぼ当店の基準とする初速より低いのでメカボを開けることになりますし、ドラグノフはバレル、チャンバーに加工を施し、必要とあれば初速も調整します。ICSはM1ガーランドであれば、2発給弾・バーストを防止する施工がありますし、SG系はバーストが頻発するので対処することが多いです。APSはポップ関係に不具合が起きることが多く、チャンバーに加工します。

このように、それぞれのメーカーだけでなく、それぞれの機種だけでなく、それぞれの個体に応じた調整を行います。

上記のようなパーツの品質に信頼がおけるメーカーであれば、「ちゃんと動いて、ちゃんと飛ぶ」、動作も音も問題ないならば、性能にも耐久性にも問題がないとチューナーが判断すれば、開けて戻すだけの作業は不要としています。

もちろん、メカボを開けなくても、チャンバーを加工したり、配線を補修したり、モーターピニオンギヤを交換したりなど、様々なケースがあります。

こうして、調整は千差万別なので、画一的な杓子定規な指示ではなく、これまで、数千丁をチューンしてきたGunsmithバトンに蓄積されたデータとノウハウ、それを学んだチューナーを信頼し、その判断に任せています。そして、さらに二人によるダブルチェックで品質の確実性を高めております。

ただ、出来うる限りの努力はいたしておりますが、100%ということは言うことは出来ず、販売後に不具合、損傷が起きてしまうこともあります。ご迷惑をおかけしたお客様には大変申し訳ないのですが、そこは無償修理にて対応させていただいております。



「アキバ店にチューナーがいない」と申し上げたのは、アキバ店ではチューニングを行わず、チューニングを職務とする社員がいないからです。

アキバ店でチューニングを行わないのは、各種工作機械が本店作業所にあること、そしてなにより、アキバ店の8mのシューティングレンジでは、ポップの効きや弾道をチェック出来ないからです。初速が合っていても弾道がおかしいことは往々にしてあり得ます。よって当店では、初速値だけでなく、本店30mレンジでの弾道の実射チェックを義務づけております。

アキバ店にも、本来、本店チューナーとして採用し、本店で3ヶ月チューナーの修行をしたものがおりますが、例え、技術的にはチューナーと言えるレベルであっても、上記のようにアキバ店ではチューンを行いませんし、他のチューナーがいないので、これまでGunsmithバトンに蓄積されたノウハウを他のチューナーから伝えることが出来ませんし、万全の体制ではなく、店員というくくりにしております。

他のアキバ店店員も、それぞれプライベートでは、電動ガンをいじっておりますが、それはあくまで個人の趣味の話であって、一人が月に60〜100丁程度のエアガンをチューンし続ける当店のチューナーとはレベルが異なり、当店のプロとしてのチューナーの話ではないので、「アキバ店にはチューナーは不在」ということにしております。



これまで、本店とアキバ店の社員の行き来がなく、自分が週に2回のアキバ店への輸送時、並びににシューティングイベントなどで、アキバ店を訪れた時にアキバ店の接客、特にチューニングに関する話をチェックしておりましたが、それだけでは不十分であったことが判明し、多くのお客様にご迷惑をおかけし、誤解を招いてしまったことは、私の慢心並びに不徳の致すところであり、誠に申し訳ございません。

アキバ店店員には、チューナーが作業している本店で、その調整を様子を見ながら内容を理解させ、また、当店のシステム並びに規定を改めて教育する再研修を行うとともに、本店のチューナーをアキバ店に派遣し、実際の接客時の過誤があれば現場で正していく所存です。



多数のお客様にご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。一から見直し、これから最善を尽くしてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。



これまでの接客の不手際、商品を詳細説明文の不足への弊社の責任といたしまして、当店販売の中華エアガンにご不満のある場合は、今年12月31日まで、お買い上げ金額全額の返金・返品に応じさせていただきます。

当店販売の中華エアガンと保証書をご用意いただき、ネット通販の場合はアカウントからのお問い合わせ、店頭販売の場合は商品と保証書をお持ちいただければ、その場で返金対応させていただきます。

※ポイント負荷、現金値引きの場合は、ポイント/値引額を減算しての返金となります。※2013年11月24日以降にお買い上げいただいた商品は返品・返金の対象から除外させていただきます。

ご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。



iPhoneから送信

同じカテゴリー(調整&チューン)の記事画像
BLACK HORNET への集光サイト装着方法 【CO2GBB】
【流速・極】 APS カップ史上、最高得点を記録!
【ガス漏れさせない!】 APS CO2 マガジンの使い方 【動画解説】
【CO2GBB】 APS CO2 ロングマガジンの問題点…
【電動ショットガン】 SGR-12 ストレートホップ化加工
【10mで0.5mmの精度】 実サイト搭載!
同じカテゴリー(調整&チューン)の記事
 BLACK HORNET への集光サイト装着方法 【CO2GBB】 (2017-11-23 06:38)
 【流速・極】 APS カップ史上、最高得点を記録! (2017-10-29 05:45)
 【ガス漏れさせない!】 APS CO2 マガジンの使い方 【動画解説】 (2017-10-11 07:14)
 【CO2GBB】 APS CO2 ロングマガジンの問題点… (2017-09-22 06:32)
 【電動ショットガン】 SGR-12 ストレートホップ化加工 (2017-08-14 06:38)
 【10mで0.5mmの精度】 実サイト搭載! (2017-08-01 05:38)

この記事へのコメント

要するに今までやってきてた事は虚偽表示で詐欺同然だったって事ですよね、わかっててやっていましたよね。
まずは騙していた事を認めてこの事を謝罪するべきではないでしょうか。
もちろん金銭が関わっている以上、謝罪で済む問題ではないのですが。
Posted by 堀田栗 at 2013年11月23日 11:24
>堀田栗さん

恐れ入ります、これまでも、メーカーによって調整内容の記載は変えておりました。

以前、この件に関してブログでご説明したことがありましたが、その後、時が経ち、詳細を商品ページに記載していなかった不足もありましたので、今回こうしてご説明させていただきましたが、これまでもこれからも、確かな商品をお届けする姿勢に変わりはございません。よろしくお願いいたします。
Posted by バトン・オーツカバトン・オーツカ at 2013年11月23日 11:55
これまでの接客の不手際、商品を詳細説明文の不足への弊社の責任といたしまして、当店販売の中華エアガンご不満のある場合は、今年12月31日まで、お買い上げ金額全額の返金・返品に応じさせていただきます。

当店販売の中華エアガンと保証書をご用意いただき、ネット通販の場合はアカウントからのお問い合わせ、店頭販売の場合は商品と保証書をお持ちいただければ、その場で返金対応させていただきます。

※ポイント負荷、現金値引きの場合は、ポイント/値引額を減算しての返金となります。

ご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
Posted by バトン・オーツカバトン・オーツカ at 2013年11月23日 12:39
非常に誠意の感じられる内容だと思います。これをもっと早い段階で出しておけば…とそこが悔やまれる所ではありますが。

やはりトップが責任ある背中を見せてこそ人が付いてくるものだと思いますよ。

趣味の多い大塚さんですから色々と遊びたくなるのは仕方がありませんが今はグッとこらえて会社の建て直しに尽力してほしいです。潰れてしまっては元も子もないのですから。

これからのガンスミスの仕事に期待します。
Posted by しまき at 2013年11月23日 13:21
http://akiba.gunsmithbaton.com/e488611.html
>当店で販売しております全ての中華エアガンは調整&チューニング済みで、安心の3ヵ月無償修理保障付きです。もちろんE&L Airsoft AKシリーズも同様です。

こちらでは全て調整チューン済みと言っています。
バトン・オーツカさんのコメントと矛盾しています。何かおかしいんじゃないでしょうか?
社員が「全ての中華エアガンは調整&チューニング済み」と直近までこの認識でいる=バトン・オーツカさんの考えなのではないですか?
Posted by 齋藤正明 at 2013年11月23日 13:26
バトンBB弾丸 (黒い袋のやつ)も未使用なら返品できますか?
以前BB弾をまとめ買いしましたが、使ってみたら2丁壊れたので
未使用分がまだ手元に何袋もあります

ちなみにチューナーさん、秋葉原の店員さんからは、銃もBB弾にも問題ないと言われました…
銃はバトンカスタムを買って一切ホップ調整していないのに、相性がいいバトンBB弾で何で壊れたのか…
Posted by せきやん at 2013年11月23日 13:31
恐れ入ります、今回の返品・返金対応は当店発行の保証書のある中華エアガンに限らせていただきます。

※通販の場合はアカウントに記録が残っておりますので、保証書を紛失された場合でも対応可能です。

個別のお問い合わせは、通販でしたら記録が分かる本店、店頭お買い上げの場合はそれぞれの店舗にお問い合わせいただければ幸いです。お手数ですが、よろしくお願いいたします。
Posted by バトン・オーツカバトン・オーツカ at 2013年11月23日 13:59
また、現在、出先ですのでECページのほうにアクセス出来ておりませんが、今晩中にこの記事をショップトップページからのリンクを貼り、正式表明と致します。

すでに、各店舗には通達しておりますので、お問い合わせには応じられます。

よろしくお願いいたします。
Posted by バトン・オーツカバトン・オーツカ at 2013年11月23日 14:03
一度失った信用を取り返すのは大変かと思いますが、全額返金とは誠意ある対応だと思います。
返す返すもこの結論に至るまでの言い訳がましい経緯が残念です。

本当に信用できるなら、チューン&調整付中華というのは、個人的に欲しいものなので、今後とも頑張って頂きたいと思います。
今までは疑念が付きまとい購入には至りませんでしたが、明記をして頂けて店舗の評判も安定した時には、是非購入させて頂きたいと思っています。
Posted by ラックラック at 2013年11月23日 14:32
BB弾の件は非常に残念ですが、銃のみ返金をお願いしたいと思います

通販購入ですが保証書など一式揃っていれば秋葉原に店頭持込でも大丈夫でしょうか?
明日は近くまで行く用事があるので持込可能なら助かります。
本店への送料負担など、余計な出費を避けたいので…

ちなみに購入した銃は、バトンさんを全面的に信用してバトン流速カスタム、バトンリポ、バトンBB弾と、すべてバトン製品で揃えた結果、いきなり弾づまりによる故障が発生しました。
修理のときスタッフの方に「銃もBB弾も(初期不良のような)問題はありません」と言われてしまい、絶望感を感じました。
そんなユーザーがいたことを少しでも今後のショップづくりに生かしていただければと思います

書き忘れましたが、修理のとき「故障原因が私の使い方にあるなら、再発させないため取扱を改めたいので原因を教えてください」と何度もお願いしましたが明確な答えはいただけませんでした。
これも非常に残念な点でした。
Posted by せきやん at 2013年11月23日 14:33
>せきやん さん

はい、保証書とアカウントが分かれば、通販ご利用のお客様でも店頭で対応可能です。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。お手数ですが、ご足労のほどよろしくお願いいたします。
Posted by バトン・オーツカバトン・オーツカ at 2013年11月23日 15:05
大規模に広告を出稿されているハイパー道楽のほうでこの件のアナウンスはされるのでしょうか?

ハイパー道楽からこちらのショップを知ったという主に初心者の方は非常に多いと思いますしそういう人にこそ今回の騒動は影響が大きいと思います。

YASさんは立場上からかコメントを避けていますがバトンから正式にコメントを掲載したほうが良いのではないでしょうか?

すでに道楽側と協議中でしたら申し訳ありません。
Posted by しまき at 2013年11月23日 17:00
>しまきさん

ご質問ありがとうございます。ハイパー道楽さんは独立したメディアですので、当店からコメントを依頼することはありません。ハイパー道楽さんからお問い合わせをいただけば返答いたしますが、コメント掲載の有無は先方の判断にお任せしております。
Posted by バトン・オーツカバトン・オーツカ at 2013年11月23日 17:15
今回の件をリコール問題と考えるなら主要な広告先であるハイパー道楽には詳細を載せる責任があるかと思ったのですが…
道楽側も広告で利益を得ている以上簡単な問題ではないとは言えますね。

YASさんがどう動くのか注視したいと思います。
Posted by しまき at 2013年11月23日 17:24
しかし今回の件、告知がブログとHPだけというのはどうかと思われます。
利用者はHPやブログを常にチェックしている人ばかりではないでしょう。
広告を出している雑誌を通しても告知を行うのが筋でしょう。

また、同じような理由で返金に応じる期間が1ヶ月近くしかないというのもあまりにも短くはないでしょうか。
せめてもう1ヶ月から2ヶ月延長すべきと思います。
Posted by 那須野 at 2013年11月23日 17:40
こういう時こそお金を掛けて、このことをハイパー道楽さんへ掲載するべきではないでしょうか。
ハイパー道楽さんから貴店へ辿り着いた方も多いと思います。私もその一人です。
それを貴店からの掲載依頼はしない、というのは倫理上如何なものでしょうか。
誠意は広く知られるべきであり、寛大なるご対応をご期待致します。
Posted by 井津 和利 at 2013年11月23日 17:56
>井津 和利さん

ご意見ありがとうございます。さきほど、ハイパー道楽さんからお問い合わせをいただきましたので、これからGunsmithバトンHPのほうに掲載する「チューニングポリシーと今後の対応」についてのベージをリンクを貼っていただけるかどうか依頼してみたいと思います。
Posted by バトン・オーツカバトン・オーツカ at 2013年11月23日 18:17
>みなさま

このたびは、当店の不適切な接客、説明でご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。

当店の記録に残っているものは、状態にかかわらず、返品、返金に応じさせていただきます。

多数のお客様にご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。一から見直し、これから最善を尽くしてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。
Posted by バトン・オーツカバトン・オーツカ at 2013年11月24日 05:27
質問があります。
当店の記録に残っているものは、状態にかかわらず、返品、返金に応じさせていただきます。とは、3年前に購入した物でも可能なのですか?
給弾不良が多くあまり使えなかったM60があるのですが・・・。ハイダーも元から色が違うので不満だった物なので。
Posted by マルチネス at 2013年11月25日 22:13
持ち込みカスタムにも適応されますか?

メインで使用しているわけでもないのに毎回ゲームで壊れます。(送料もばかにできません)

使用するとほぼ間違いなく壊れるので最近はゲームに持って行っておりませんが。。。

メールをしても無視されたり、電話してもこちらが気を使ってお話ししなければならない程です。
2丁カスタムに出して2丁ともほぼ毎回壊れるんです。
そして、メールをしても無視です。逆の立場だと考えられないですよね?ホームページの無料修理から事務的な対応のみです。

あまりそういうタイプではないのですが、2013年8月27日 火曜日 午後5:47に苦情のメールもお送りさせて頂きましたが、それすら返信なしです。
この時点で非常に憤りを感じ、現状保証が残っている製品の期間が終われば今後一切利用しないと決めておりました。

2丁ありましたが、1丁は3ヶ月を過ぎたので、あきらめて他のショップさんで修理と再調整をしてもらい使用しております。
壊れるのは仕方ありません。しかし壊れにくく作っているとブログに記載されているのに、毎回壊れるのは壊れにくいではないのでしょか?

他にも色々と不満は御座いますが、ご対応して頂ければ幸いです。
Posted by Tsyoshi at 2013年11月26日 17:17
今回の騒動を、貴社のホームページより知りました。
確かに、社員の言動は許されるものではないと思いますが、私は、本店・アキバ店ともに伺いいろいろと話をさせて頂きましたが、とても親切に説明をされておりました、時に初めてアキバ店にピスクラをしたピストンを持参し相談に伺った時の対応は素晴らしいものでした。
その時からバトンさんのお得意さんになりました。
もちろんお客さんは十人十色です。初心者からヘビーユーザーまで、全ての人に満足いく対応はなかなか難しいと思いますが、今回の騒動から一週間あまりで、返金対応という結論は素早い対応だと。私は思います。
今後とも宜しくお願い致します。
Posted by miho at 2013年11月26日 22:09
このたびはご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ございません。保証書を添付する前(2年半前の本店開店前)の中華エアガンであっても、記録に残っているものは返品返金に応じさせていただきます。

記録を保存しているのは本店ですので、お手数ですが、本店にお問い合わせいただければ幸いです。また、その際にお客様が受け取った当店からのメールなどを提示していただければ迅速な処理が可能です。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。
Posted by バトン・オーツカバトン・オーツカ at 2013年11月27日 09:23


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 157人
PAGE TOP