APS ドラグノフSVDブローバック 日本仕様・・・

いまGunstmihバトンには日曜日だけ来る学生のチューナー見習いのバイト君がいます。

で、この前の日曜日に彼に「APSのドラってCO2とスプリングのハイブリッドなんですよね!」って言われたんです。

自分は香港に行ったときに「CO2、450FPS」ってとこだけチラ見して「こりゃ駄目だorz」って思ってたんですけど、慌ててカタログを見直したら確かに書いてありました(^^ゞ








重要なところをピックアップすると


>Our SVD is powered by Co2 and standard Velocity is 450FPS.

APSのSVDはCO2を使い、標準的な初速は450FPS(=137.2m/sec)です。


>Basically,the primary energy source is Co2 gas,you can still operate the gun by bolt action.The gun can be switch to spring powered mode

基本的にメインのパワーソースはCO2を使いますが、ボルトアクションとしても操作できます。この銃はスプリングパワーでも使えます


>Our SVD is not powered by Top Gas,Green Gas but Co2.

APSのSVDにトップガス、グリーンガスは使用できません、CO2ガスだけです。


>With our special design in Co2 power fully spent on Blow Back action.

CO2のパワーをすべてブローバックアクションに使う設計です。





この説明から分かるのは、APS ドラグノフSVDは「CO2ガスでブローバックさせて、スプリングをコッキングする」というもの。

つまり、BB弾を発射するメカニズムとしてはエアコキなので、初速調整も可能なのではないかと思われます。

その辺、コッキングとブローバックのバランスがどうなるのか不明なので、確実に出来るとは言い切れませんけど、日本仕様を作れる可能性は高いですね ノシ



ちなみにCO2を使うということは、普通のガスガンのように内部タンクを持たないで、CO2カートリッジをそのままねじ込んで穴を開けて装着するはずなので、他のガスソースへの転用は無理だと思います。まあ、450FPSを実現するスプリングを引くためにCO2専用設計としたんでしょうね。



でも、マルシンさんのM1カービンCO2ブローバックの登場で、全日本トイガン安全協会(STGA)が公式にCO2の使用を認めたわけであり、Gunsmithバトン初の海外ガスブロは・・・

APS ドラグノフSVD CO2ブローバック(日本仕様)の可能性が高まってきましたよ ( ̄ρ ̄)ジュル・・・








●APSカタログ英語原文

After a full year of Research and Development,APS has proudly present a new Airsoft Sniper rifle ASK207 the Dragunovs SVD in 6mm.Our SVD are using high quality stainless inner barrel which provides excellent shooting accurasy and long shooting range for user.The body of the gun are created by metal punch stamping and the butt stock and hand guard are made by high quality real wood which makes the gun looks real and cool.Our SVD is powered by Co2 and standard Velocity is 450FPS.You may ask what's the different between our Dragunov SVD and other's company's one? Basically,the primary energy source is Co2 gas,you can still operate the gun by bolt action.The gun can be switch to spring powered mode which means you can cock the gun manually to continue your shooting action when you are out of Co2.Our SVD is not powered by Top Gas,Green Gas but Co2.With our special design in Co2 power fully spent on Blow Back action,now you can image 100% of Co2 are being spent on bolt action and the recoil will be so realstic that every user will addict on it.



●日本語訳 by Jimuyaえりりん氏(留学経験あり!)

研究開発の末、APSは誇りを持って新しいエアソフトスナイパーライフルをご紹介します-ASK207 ドラグノフSVD 6mm。私達のSVDはみなさまに素晴らしい集弾性能と遠距離射撃性能をご提供する、高品質ステンレス製インナーバレルを使用しています。銃本体は金属打ち抜き、ストックとハンドガードは銃をリアルでクールに見せる、高品質リアルウッドを使用しています。私達のSVDはCo2で稼動し、標準初速は450FPSです。私達のドラグノフSVDと他社製の物と何が違うのかと思われるでしょう。基本的に、我々のSVDの主なパワーソースはCo2ですが、あなたがCo2ガスを切らしてしまったときはボルトアクションで使用することが出来ます。この銃はCo2を切らせた時でも手動でコッキングすることにより、スプリングパワーモードにスイッチして射撃を続ける事が出来るのです。私達のSVDはCo2のみで、トップガスやグリーンガスは使用で出来ません。私たちの特別な設計は、Co2パワーをフルにブローバックアクションに費やします、Co2の100%がボルトアクションに費やされ、そのリコイルは全てのユーザーが中毒になってしまうほどリアルです。




同じカテゴリー(中華エアガン事情)の記事画像
ICS CXP-MARS 発売延期のお知らせ
【HOOHA SHOW】 某有名スナイパー来台! 【 MODIFY, LCT, BOLT, 3D MIlitary 】
【 HOOHA SHOW 】 APS / ICS  注目の新製品!
【大人の社会科見学】 VIPER TECH 鍛造レシーバー製造動画
【入荷遅延お詫び】  HTs-14 、ルーズバレル X
【HTs-14 GBB 】 グローザ 8月入荷予定 【 stay tuned... 】
同じカテゴリー(中華エアガン事情)の記事
 ICS CXP-MARS 発売延期のお知らせ (2017-09-27 06:13)
 【HOOHA SHOW】 某有名スナイパー来台! 【 MODIFY, LCT, BOLT, 3D MIlitary 】 (2017-09-09 06:22)
 【 HOOHA SHOW 】 APS / ICS 注目の新製品! (2017-09-04 07:28)
 【大人の社会科見学】 VIPER TECH 鍛造レシーバー製造動画 (2017-08-03 06:06)
 【入荷遅延お詫び】 HTs-14 、ルーズバレル X (2017-07-31 06:06)
 【HTs-14 GBB 】 グローザ 8月入荷予定 【 stay tuned... 】 (2017-07-07 06:26)

この記事へのコメント

ハードルは高いでしょうが、楽しみです!(^ .^)y-~~~
Posted by やまさん at 2011年06月21日 13:33
>やまさんさん

中身がどーなってるか見ないことにはなんとも言えないんですけどね σ(^_^;)

可能性はありそうですね〜
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年06月21日 13:40
う〜む、ガスのセミオートも良いですね。あのデカいボルトが「ガシャンコ、ガシャンコ」と動く姿を想像するだけでワクワクして来ますよ。パワーソースとしては、低圧ガス用に改造したCO2ボンベを、ピストルグリップ部辺りに挿入するのかな?妄想が広がりますね。今後の展開を楽しみに見守っ
て居りますにゃ。そして、何よりも早く欲しいですにゃ(=^x^=)。
Posted by そまりん at 2011年06月21日 14:37
すいません、興奮していて良く読み込まずに送信してしまい・・・
パワーソースは、あくまでシリンダー内のスプリングであって、ガスは、そのスプリングをコッキングする為だけの用途として存在する訳ですね。もう、そまりんのバカバカ!お恥ずかしい限りで有りますにゃ(=^x^=)。
Posted by そまりん at 2011年06月21日 14:44
日本スペック作れるなら私は購入候補に入れますね、後はバトン社長殿の判断をまちますよ
Posted by オメガ at 2011年06月21日 15:15
>そまりんさん

いや、自分も最初はAPSのカタログを良く読まずに、普通にCO2ガスブロだと勘違いしてたんで(^_^;)


>オメガさん

それはもう、きちんと初速を合わせられて法律的に問題ないなら、こんな面白そうな(売れそうな)モノはないので、最大限尽力します  (`・ω・´;) b ビシッ!!
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年06月21日 15:29
販売されたら相方を遠距離から狙撃して慌てさせて弄るの楽しみだ(^_^)
後はお財布の中身次第(ーー;)
Posted by オメガ at 2011年06月21日 15:41
もし、このハイブリットを他のガン(特にバレット)に応用できるのなら・・・
妄想が膨らんできてニヤニヤが止まりません(笑)

「バトンさんで」このSVDが発売されることを願っております!!
Posted by ZeroRazorbackZeroRazorback at 2011年06月21日 16:39
>ZeroRazorbackさん

このハイブリッドブローバックだったら、冬でも問題なくガスブロで遊べるんですよね。

そしてガス圧の変化による初速の上下がないし、機構的にはエアコキだから、常になにかが動いている電動ガンより弾道が安定する(集弾性が向上する)はずなんですよね ( ̄ー ̄)vニヤリッ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年06月21日 16:55
こんな夢のような商品が出たら、間違いなく欲しい、いや、買いますノシ
Posted by 吉元 at 2011年06月21日 19:52
>吉元さん

一応、この前、APSさんに行って聞いたときは「発売は年末ぐらいかなぁ」って言ってて、試作機は5月に香港で開催されたホビーショーで公開したそうです。

まあ、中華の予定はあくまでも「希望的観測」 なので、いつになるのかは分かりませんが、なにか、APSドラの追加情報がありましたら随時、ブログでご報告していきますね ノシ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年06月21日 20:09
うう~む。ドラならRS製で充分だと思ってましたが、こんなに面白そうなガンが出てきたとは...。

日本でOKなら絶対買いますな、こりゃ。
販売出来る事を祈ってます。
Posted by sachi at 2011年06月21日 20:54
>sachiさん

質感なら空前絶後のRSにAPSがかなうわけはないのですが…


このアイデア賞なギミックは実に魅力的ですよね〜!

TOP M4A1EBBにも通じるワクワク感がたまんねっす (@ ̄ρ ̄@)
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年06月21日 21:20
これなら直接発射に圧力を使う訳ではないのでエアタンでもいけそうですね。

そういえば昔、モデルガンとエアコキをくっつけたのがありましたねw火薬の爆発でコッキングしつつ破裂音と薬莢の飛び出す・・・ただ技術的にいろいろアレでブッサイクな銃しかなかったらしいですがw
Posted by 2K22 at 2011年06月21日 21:54
面白そうですね~
WA_M4などは撃って面白いのですが、季節を選ぶし命中精度は電動に勝てず…ですし。
このドラならエアコキだから、初めて命中精度で勝負できそうです。
しかもそのハイレートバネを一瞬(?)でコックするリコイル感は超期待できそうですね。
もしガス圧とバネ圧が神バランスなら、ショートバレルの流速仕様にして日本仕様に…
すごく妄想が膨らみましたw
Posted by GK at 2011年06月22日 00:32
>2K22さん

伝説の「スーパーウエポン」ですね! 自分も実物を拝んだことはないですが、いろいろとチャレンジャーだったようで・・・ (^_^;)

まあ、ちゃんと使えるほどよいパワーでなければ、自分はAPSドラを販売するつもりはないので、売るときは大丈夫ですw


>GKさん

そう、たぶん理論上はいけそうなんですけど、上の2K22さんのおっしゃるように画期的な機構には想定外のオチがつくこともあるので、 たぶんAPSドラはいきなり数百丁!とか仕入れることはしないで、1丁テスト用に仕入れて造ってみて、「ちゃんと動いてちゃんと飛ぶ日本仕様を当店で造れる、もしくはメーカーに造ってもらえるレシピが出来る」ことが判明してから、本格的に仕入れて販売すると思います ノシ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年06月22日 04:08


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 156人
PAGE TOP