DAY1 その1

ルアンパバーン周辺の市街地を抜けて未舗装路に入ると、ここからは、逆に舗装路を見ることはツーリング中の3日間ほとんどありませんでした w(*゚o゚*)w





日本で林道ツーリングというと、わずか数km~10数kmの未舗装をを求めて、高速道路を使い延々と他県まで走っていくものですが、ラオスは本当に全土が林道! ほとんどが山地の国であり、道が舗装されていないので自然と日本で言うところの『林道』となるんですw

これまで走った海外、オーストラリア、北米、BAJA、モンゴルなどでは広大な大地、地平線まで続くダートロードという日本ではありえないシチュエーションに憧れていったようなものですが、ラオスの道はくねくねと曲がる山道で、まさに日本の林道ツーリングなんです。だから、この連載のタイトルを『林道天国』としたわけです。






バイクは自分たち3人がHONDAのXR250で、タイヤはニシオさんが手配してくれタイから新品のモトクロスタイヤを送ったのですが、輸送が遅延して、自分たちがラオスに到着した昨日、ニャイが郵便局からようやくそのタイヤを取ってこれたというぎりぎりのスケジュールでした (^^ゞ

で、昨日、ニャイが3台のタイヤを交換してくれたのですが、前述のようにチェーン調整がなされていなかったり、チェックしたら空気がパンパンで、空気圧計がなかったのでわかりませんが、手の感触では1.5kg~2.0kgぐらいの空気圧がありそうな感じ…

普通、ダートを走るときは空気圧を0.8kg~1.0kgぐらいにするんです。この空気圧の低さがとても大切で、グリップが全然違います。空気圧計はないので、タイヤを押した感覚でしか分かりませんが、「1kgだと、だいたいこのぐらいだろう」というところまで空気を抜いておきました。


ニャイは空気圧についてよく分かっていなかったらしく、日本人3人が空気を抜いているのを「なにをやっているんだろう?」というような感じで見ていて、うちらが「ニャイも空気を抜いたほうが走りやすくなるよ」って言っても、にこにこ笑ってそのままパンパンの空気圧で走り続けていました(;´∀`)

…でも、翌日、2日目にかなりガレ場やマディのハードルートがあって、日本人3人はクリア出来るのに、ニャイだけタイヤを空転させながら四苦八苦していたので、強制的にタイヤの空気を抜いてあげましたけどw






GOさんが『GoPro Japan』の方なので(いまの日本総代理店は『GoPro NIPPON』w その辺の経緯は割愛します…というか自分も詳しくは聞いてません)、今回、3人でGoProで動画を撮影。

自分のレンタルバイクには前の誰かが付けたマウントがフロントブレーキリザーバータンクに付いていたのでそこに付けてみましたが、車体に付けると振動が多くてダメでした ┐(´-`)┌  あとで、ヘルメットマウントに変更です。






ときどき休みが入りますが、先頭のニャイは結構、走り続けます。日本人3人は物珍しいのでちょくちょく止まって写真を撮ったりしたかったのですが、ニャイには見慣れた普通の景色でしょうから、ルートを進めることを優先しているようです。

この写真を見ると、ホントに日本の林道のようでしょ。植生も、今回は知ったラオス北部はそれほど南国っぽくなくて、なんか日本と似たような感じなんですよね。






ひさーびさの人工物、橋です! ずーっと林道でしたから、ただ橋があるだけでも止まって記念撮影をしたくなってしまいますw









お昼近くになって、沿道の集落で休憩。時間的にもう12時を過ぎていたので、「ここで飯かな?」って思ったんですが、ニャイが交渉した結果、「いまご飯を作れるものが村から出ていていないから、食べさせるものがない」とのことで食べ物にはありつけず… 飯を求めて走り続けることになります。






そして、そこから走り続けること1時間強、14時近くになってようやく街らしきところに到着! 青空も見えてきました。









市場でニャイがあちこちの店を物色し、食料を調達。様々なところで買ってきた食料をまとめて、スープ屋さんの食卓を借りて食べることになりました。












この日の昼食は贓物のスープと、なにかの草の佃煮、そして主食のもち米、デザートのバナナです。もち米はみんなで皿から手づかみで取って、丸めてスープい付けたり佃煮につけたりして食べます。ラオスの料理は基本的にはタイほど香辛料を使わず辛くはないです(辛いものもあります)。味は腹が減っているのでなんでも美味いっすw

そして、写真からは伝わりにくいでしょうけど衛生状態はかなり悪いです…(-_-;) ハエがびゅんびゅん飛び回って皿の上を這いずり回り、それをよけながら食べていきます。これはもう文句を言っても仕方ないところなので、覚悟を決めて、「えいや!」と食べるしかありません。なにせ、腹が減っては戦は出来ぬというか、生きるために走るために、なにかを食べなければなりませんので (‘・ω・́)ゝ



幸いにして、今回の旅行中、3人は腹を壊すことはありませんでした (* ̄▽ ̄*)



…続く





同じカテゴリー(林道天国 ~ラオス☆秘境ツーリング~)の記事画像
ゴオオオオル!
行ってきまーす(^O^)/
第2部スタート( ̄+ー ̄)
DAY3 その5 完結
DAY3 その4
DAY3 その3
同じカテゴリー(林道天国 ~ラオス☆秘境ツーリング~)の記事
 ゴオオオオル! (2013-12-13 06:31)
 行ってきまーす(^O^)/ (2013-12-08 10:42)
 第2部スタート( ̄+ー ̄) (2013-12-06 23:25)
 DAY3 その5 完結 (2013-12-06 09:33)
 DAY3 その4 (2013-12-05 15:50)
 DAY3 その3 (2013-11-30 07:00)

この記事へのコメント

コンコン:-
(^-^)v

初めまして、今晩わ★♪

オーツカさん!blog楽しく読ませて頂きました\(^-^)/

オーツカさんいい顔してますね!
この前、(2ヶ月)バトンに言ったら棚卸しでした…(-_-)

また秋葉原行ったら今度こそお店寄りますね!
Posted by アキンコ at 2013年10月22日 22:00
>アキンコさん

こんちわっす! はい、バイクに乗っているとき、エアガンを撃っているとき、楽しくってニッコニコです(^^ゞ

すみません、毎月末日(土日が末日になるときは平日にずらします)は、棚卸でアキバ店の開店が14時頃に遅れ、本店及びネット通販は3月、6月、9月、12月末日の四半期棚卸のとき終日休業になります(;´∀`)

また、機会がありましたら、お気軽にお立ち寄りいただければ幸いです ノシ
Posted by バトン・オーツカ at 2013年10月23日 12:32


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 163人
PAGE TOP