Lee-Enfield No.1 Mk.Ⅲ 発売!

はい、なんの予告もなく唐突ですけど、こいつが当店に入荷します (`・ω・´)ゞ



IRON AIRSOFT Lee-Enfield No.1 Mk.Ⅲ

入荷予定:11月中旬~下旬
予価:4万4980円(ポイント還元実質:4万2731円
ガスボルトライフル:調整済み・保証付き





ビビった? あまりに話が早く進みすぎて俺もビビったw 一昨日、アキバ店で製品版サンプルを触って撃ったので、詳細写真と実射動画をセカイ初公開!








メインパーツは亜鉛合金製。はじめはフルスチールで作る予定で、型もスチール用で作ったんだけど、「やっぱり、いろいろとヤヴァイ…」ってことで亜鉛合金にしたんだって face03

でも、重量も質感も素晴らしい! さすが、あのM320を作ったIRON AIRSOFTだけのことはあります ( ´ ▽ ` )ノ

気になるバヨネットはまだ発売予定がありません。「要望が多ければ作るかも…」ってことだったんで、「要る、絶対!」って頼んでおきました(`・ω・´)ゞ








実に精巧にディティールを再現していて、刻印も打刻です face08 あと、トリガーガードまわりはスチール製です。








ずっしりと重いマガジンは装弾数12発。困ったことに予備マガジンがまだ発売されないんですけど、これまた「要る、絶対!」って頼んでおきました(`・ω・´)ゞ








トリガーを引くとハンマーが動くギミックが秀逸! 横のハンマーのように見えるのはセーフティーで、ちゃんとライブで効きますよ face02








ストックは家具にも使う高級なブナ材を使用(安い中華製ストックだと建材用の木材を使うんだそうです)。グリップの形はちゃんと実物に忠実に角が立っています。この形状を再現するためには工数が増えてコスト高になってしまうのだそうですけど、IRONさんはこだわってます!

真鍮のように見えるストックパッドですけど、実はここも亜鉛合金。全体の雰囲気を壊さない質感で、実によく出来ています face02




Lee-Enfield No.1 Mk.Ⅲ実射動画


実際に撃ってみて、その操作方法や詳細のレポート動画も撮りました(`・ω・´)ゞ



さて、こうして、Gunsmithバトン初の中華ガスガンは、誰も予想しなかった(俺も予想していなかったw)リー・エンフィールド No.1 Mk.Ⅲになりましたけど、これは良い物ですよ ( ̄ρ ̄)ジュル・・・

まだ価格を『予価』にしているのは、実際に現物が入荷して調整にどのぐらいの手間がかかるかを見て最終的に決めます(だから予約は承りません)。動画のなかで言ってますけど、日本仕様は初速75m/sec前後になるっていうんで、もう少し上げてやって、ホップまわりも改良する予定です。まあ、内部構造とかも口頭ですけど聞いたので、たぶんこのぐらいの販売価格の工数で済むとは思います。


ではでは、みなさんお楽しみに!





【精度日本一】 流速ルーズバレル 6.10 OF 新発売!
MAPLE LEAF 新ホップパッキン、V 字ホップと面ホップ
RIS付き、ブローバックギミック装備の L85A2
【26,990円!】 爆安 CO2GBB、AK74シリーズ再入荷!
【3,980円!】 セミを 45% 高速化するハイレスポンスチューン
【レア物!】 RS 97B 式 限定再入荷!
 【精度日本一】 流速ルーズバレル 6.10 OF 新発売! (2018-10-24 06:08)
 MAPLE LEAF 新ホップパッキン、V 字ホップと面ホップ (2018-10-23 06:29)
 RIS付き、ブローバックギミック装備の L85A2 (2018-10-20 06:06)
 【26,990円!】 爆安 CO2GBB、AK74シリーズ再入荷! (2018-10-18 06:06)
 【3,980円!】 セミを 45% 高速化するハイレスポンスチューン (2018-10-11 06:06)
 【レア物!】 RS 97B 式 限定再入荷! (2018-10-06 06:09)

この記事へのコメント

いきなりですねww
このモデルはデニクス位しか出してくれないと諦めていました(笑)ただガスですか…出来ればエアコキが欲しかった…
コレからの季節、日本のパワーソースではゲーム使用は難しいですし。(かといって外部ソースは、もってのほかだし)
せめてCO2カートなら…
元々欲しかった機種なので悩んでます。これがフルスチールなら即買ですけどね(笑)
Posted by ヒロ at 2012年10月28日 10:12
>ヒロさん

まあ、この辺は年代もそうですけど、『浪漫武器』でしょうから、そこに惹かれる方は一撃でしょうw

安全のために亜鉛合金にしたそうですけど、自分がこのサンプルをはじめて持った時、その重量感や質感に、「これってスチール製ですか?」ってIRONの中の人に聞いたぐらいなので、満足できると思いますよ ( ´ ▽ ` )ノ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2012年10月28日 10:38
 出るならKTW位しかなさそうだったのでこれは楽しみですね。
 ぜひ購入させて頂きますので、ZB26みたいに入荷即完売なんてことにならないようお願いします。
 この流れでNo1スナイパー、 De Lisle 、No4シリーズにも期待、はしてないですが国内の長物産業もこれくらい活気が欲しいですね。
Posted by Ger at 2012年10月28日 20:13
いきなりすぎてびっくりしましたw
今回の品は私には解らない領域ですが、今後のラインナップに期待してますw

「浪漫武器」って素敵ですよねw
ガーランドさんのクリップマグが飛ぶ時の音とか・・・弾が切れた事はバレバレになりますが、「浪漫があるから良いのさ」的な事をしてみたりするのも楽しみの一つですねw
Posted by 如月うさぎ at 2012年10月28日 21:57
他に回すつもりだった金をこっちに回す必要性が出たじゃないですか―!やだー!

買うので調整には期待してます。調整中にストックに傷つけないようお気をつけてw
Posted by ちぇっこ at 2012年10月28日 23:06
そういえばIRONが前出すって言ってたスターリングはどうなったのかも聞いておいてくれると嬉しいです
Posted by ちぇっこ at 2012年10月28日 23:27
>Gerさん

あざーっす! …あ、いや、申し訳ない、ファーストロットでうちが確保できたのは30丁だけなんです (^_^;)

もちろん、たった30丁じゃ瞬殺されてしまうのは目に見えているんで、「セカンドロットでは100丁とマガジン150個プリーズ!」って予約はしておきました(`・ω・´)ゞ

たぶんね、ファーストロットが入荷する頃にはセカンドロットの生産計画も分かりそうなので、分かったら、次の入荷予定を発表します。

すみません、また販売開始日時を予告して「ヨーイ、ドンッ!」します。瞬殺予告もしておきますね…m(_ _)mスマン



>如月うさぎさん

IRON AIRSOFTの人が自分で言ってました、「これは趣味で作ってます。採算はあんまり考えてませんw」って ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

今後の予定もあれこれ聞きましたけど、「それは…趣味だなw」って感じでした(まだ秘密ね)! これからどんどんIRON AIRSOFTさんに期待しましょう ( ´ ▽ ` )ノ


>ちぇっこ さん

はい、他の中華エアガンと違って、これは工芸品って感じですから、より一層、取り扱いには気をつけます(`・ω・´)ゞ (モシンとか、最初からストック傷だらけだったし…)

残念ながら、諸般の事情によりスターリングの型は他社に渡りました(^_^;) でも、その他社が出さないようなら、「もう一度、型を造り直して出すかも…」とはIRONさん言ってましたよ ノシ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2012年10月29日 06:10
こんにちは

ΦдΦ)ぅ~む
もうね、色んなモノが欲しいのです

なんかもう4万超えって普通なのかしら
アレもコレも欲しいけど手が出ねぇ~

もしエンフィールド買うとしたら2ndロットにしようかしら
その方が貯金期間とれるしチューナーさんも慣れてるだろうし…

ああ~ICSのM1はどーなってるのかなぁ~
Posted by 紫もやし at 2012年10月29日 08:03
>紫もやしさん

このIRONのリー・エンフィールドは生産丁数がかなり少ないし、それにリアルウッドストック=木工は大量生産すればコストが下がるというものでもないし、金属とプラスチック製でメジャーで販売数量が確保出来る銃と比べて、これぐらいの価格になるの仕方ないとは思います…

この品質で日本で作ろうとすれば、それはそれは… という価格になっちゃうしσ^_^;



ICSのM1ガーランドはまだ音沙汰ないですね。まあ、先に言われて遅延するより、確定してから言われたほうが良いですしね (^_−)−☆
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2012年10月29日 08:21
おぉう、これは欲しい・・・
スナイパーモデルなら即買決定でしたけどコレはどうするか・・・むむむ

別パーツでスコープつけれたりとかはないですかね?ww
Posted by てん at 2012年10月29日 19:48
>てんさん

自分も詳しくないんですけど、Wikiを読んだ感じだと、スコープが付くスナイパータイプはNo.4 Mk I(T)ってやつなんですかね?

でも、それだと、このNo.1 MkⅢとはまた形が違うから、スコープの前にNo.4が出るのを待たないとならないかな(^^ゞ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2012年10月29日 20:55
No1シリーズは一時大戦の前からある銃なんでスナイパーモデルももちろんありますよー。
ただ今のスコープとは構造、サイズが多少違ったりするので作るなら新規で作らなきゃならないでしょうね。(ちなみにプリズム剥き出しの変態モデルもあったりします。
バトンさんがリアサイト外して着けるような20mm作ればいいんじゃないかな?なんて
Posted by Ger at 2012年10月29日 22:06
>Gerさん

なるほど、このあたりの銃だと自分の知識の仕入先はWikiぐらいしかないもので、失礼しました(^_^;)

まあ、まずは予備マガジンを作ってもらうことから、IRONさんにはお願いしていきます(^^ゞ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2012年10月29日 23:30
美しい!英軍マニアでは無いけど
欲しくなりますね!

WWⅡガンも結構出揃いましたなぁ

ブレンガンやルイス軽機関銃も好きかも。

スターリングの技術で
そのうち百式機関短銃後期型なんか
発表してくれたら
死にものぐるいで働きます。
Posted by chintao800 at 2012年12月20日 22:23
>chintao800さん

WWⅡマニアどころか、この銃の存在すら知らなかった自分が見ても、サンプルをひと目見ただけで、「美しい!」ってときめいて取り扱いを即決しました(`・ω・´)ゞ

IRONさんの技術力の高さは確かなので、もっと色々作って欲しいですね ( ̄ρ ̄)ジュル・・・ 「なに」とは自分の口からは言えませんが、今後の予定も聞いてますので、乞うご期待!
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2012年12月21日 05:05


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 163人
PAGE TOP