中華工場見学

みなさんからなかなかのアクセス数を集め、「こりゃ結構イケそうだよ!」とZETA-LABさんにご報告したM9A1バズーカ(もちろん、みなさんの製品化希望も伝えましたよ)


今度は製作途中の写真ももらったので、ここに公開。M9A1バズーカがどうこうというより、なかなか中華の工場なんて見れないから、社会科見学ってことでwww




大量生産なう

中華工場見学


実はもう生産体制に入っているのですね。これだけ見ると水道の配管のようですが、実にヤヴァイもの達ですw 奥が1Fの玄関のようだから、こりゃ外から丸見えですなw




懐かしの…

中華工場見学


こっちは後部側のパーツですね。作業台の上の工作機械はベルトサンダー? 磨き用かな?

30年前、自分が子供の頃は、扇風機といえば、奥にあるような形のものでしたねぇw




鉄じゃないアルよ!

中華工場見学


仕掛品をこちら側から見るとサビが浮いているので材質は鉄だと分かります。バズーカはRPG-7よりでかいから、こりゃソートー重いな ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

アームズマガジンのRPG-7の広告を造ってZETA-LABに校正を依頼したとき、自分は「中華の本領発揮! 鉄と木で~~」ってキャッチを書いたんだけど、メーカーから

「鉄じゃないアル、だっつーの(怒)」って赤字が入ったので、素材にはこだわっているようですw

---------------------------------------------------------------------------------
鋼(はがね、こう、Steel)とは鉄を主成分にする合金を指し、鉄の持つ性能(強度、靭性、磁性、耐熱性など)を人工的に高めたものである。(Wikipediaより)
---------------------------------------------------------------------------------




筒?

中華工場見学


はじめ「サイト部のパーツかな?」って思ったんだけど、指との対比を見ると小さすぎるような… なにかモスカートの発射機構にかかわる内部パーツかしら? よく分かんないw




プレスで一気に

中華工場見学


トリガー部のパーツ。たぶんいろんな下請け工場があって、プレスのパーツとかは、そっちで一気に造るんだろうな。RPG-7のトリガーもこんな感じでした




だいぶ形になってきたねぇ

中華工場見学


グリップが付くとだいぶそれらしくなるね~。本体部に溶接されているので強度はバッチリでしょ。しかし見事にすべて いや鋼だわw




裸のガン

中華工場見学


今回もらった写真はここまで。このあと細部のパーツを組み込んで、塗装すると(写真の前部パーツは下地塗装されている)完成ってことですね。





まだバズーカの発売時期、価格は出てないけど、鋼とプラスチックと木を使っているRPG-7(4万6800円:4万4460円)よりは簡単に作れそうだから、それと同等の価格か安くなるんじゃないかと予想してます。


う~ん、楽しみぃ!

同じカテゴリー(中華エアガン事情)の記事画像
[ Snow Wolf ] MP18-1 が 10月発売予定に!
HERA ARMS は 4 月上旬入荷予定、通常オーダーもお時間がかかります
CO2 の MP40 / MP41 、この夏 発売予定!
【MOA】 VIPER 20連 CO2 マガジン 、他 【後編】
【MOA】 MP5
MP18-1 電動ガン プロトタイプ実射動画
同じカテゴリー(中華エアガン事情)の記事
 [ Snow Wolf ] MP18-1 が 10月発売予定に! (2019-09-06 05:04)
 HERA ARMS は 4 月上旬入荷予定、通常オーダーもお時間がかかります (2019-03-12 06:05)
 CO2 の MP40 / MP41 、この夏 発売予定! (2019-03-06 06:06)
 【MOA】 VIPER 20連 CO2 マガジン 、他 【後編】 (2018-12-11 07:14)
 【MOA】 MP5 " K / SD " CO2GBB 、他 【前編】 (2018-12-10 06:31)
 MP18-1 電動ガン プロトタイプ実射動画 (2018-11-27 06:06)

この記事へのコメント

RPGといい、バズーカといい、私の車には絶対に載りませんよ。職質されたらアウトです。でも欲しい〜、撃ってみたい〜
Posted by K.BOU at 2010年07月22日 06:54
>K.BOUさん

あ、そういやRX-8でしたっけ? そりゃムリっすw

しかしK.BOUさん、いつもコメント一番乗りで朝早いっすねw

自分はたいがい4時~5時に起きて仕事を初めてブログ書いてるから、ブログをメール購読してる人は、朝っぱらからメールが行ってごめんなさいねwww
Posted by GunsmithバトンGunsmithバトン at 2010年07月22日 07:14
装填が楽な使える系なら欲しいですね~
Posted by いぬっころ at 2010年07月22日 07:24
>いぬっころさん

いや、これたぶん実物同様、本体を前後に2分割して、ガスグレネードを入れ替えると思います。

まあ、それ以前にこの大きさ(たぶん重さも…)ですから、

「使えない系・男の武器(イロモノ)である」と言い切っても過言ではありませんwww
Posted by Gunsmithバトン at 2010年07月22日 08:25
お久しぶりです。
これが作れるぐらいなら、ガスグレネード使った迫撃砲なんか簡単に作れそうな?
でも上から落とし入れたガスグレネードを何処から取り出すかが課題ですね!
いちいち逆さにするのも・・・
Posted by マキシー at 2010年07月22日 20:07
>マキシーさん

残念、打撃でモスカートの信管を押すのは法律的にNGです…

それだと実物の信管を発火できちゃうから、だからみんな指押しなんですよ
Posted by GunsmithバトンGunsmithバトン at 2010年07月23日 05:44


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 162人
PAGE TOP