中華エアガン分解講座 RS ドラグノフSVD

中華エアガン分解講座 RS ドラグノフSVD



RS(Real Sword)の銃はすべてそうなのだが、組み合わせが非常にタイトであり、各部にガタはまったくない。その分、分解できる位置がシビアであるので、そのコツを紹介しておこう(詳細な分解手順は、ドラグノフも写真付きの分解説明書が付属するので割愛)




中華エアガン分解講座 RS ドラグノフSVD




分解というわけでもないのだが、RSドラグノフSVDを手にしたオーナーがまず戸惑うのが、バッテリーを入れるためのフォアグリップの取り外し。ここからして非常にタイトで、何度か使って噛み合わせが緩くなるまで手の力では外せないほど

ロックレバーを180度まわして解除し、フォアグリップの隙間にマイナスドライバーなどをあてて、少しづつ叩いて外そう




中華エアガン分解講座 RS ドラグノフSVD



レシーバーカバーのロックレバーは、この角度にして引っこ抜く




中華エアガン分解講座 RS ドラグノフSVD



なぜかというと、ロックの位置がここで咬み合っているから。この位置がシビアなので、写真を見て角度を覚えておこう




中華エアガン分解講座 RS ドラグノフSVD



セレクターレバーは、レシーバーカバーのロックレバーほど咬み合わせがシビアではないが、外すときはこの角度で

同じカテゴリー(中華エアガン分解講座)の記事画像
[ DOUBLE BELL ]   M1911A1 CO2GBB スライドトラブル対処法
VIPER TECH  SOPMOD M4 BSP CO2GBB 分解講座 後編
【悲報】 RPDに重篤な弱点発覚。箱出しでは、そう長くは…
ASP SVU 分解・調整レポート [後編]
ASP SVU 分解・調整レポート [前編]
E&L MK18 / SOPMOD Ⅱ / M4A1 分解・調整レポート [後編]
同じカテゴリー(中華エアガン分解講座)の記事
 [ DOUBLE BELL ] M1911A1 CO2GBB スライドトラブル対処法 (2017-12-30 06:40)
 VIPER TECH SOPMOD M4 BSP CO2GBB 分解講座 後編 (2017-01-10 06:06)
 【悲報】 RPDに重篤な弱点発覚。箱出しでは、そう長くは… (2016-12-03 05:58)
 ASP SVU 分解・調整レポート [後編] (2016-08-18 10:55)
 ASP SVU 分解・調整レポート [前編] (2016-08-17 07:20)
 E&L MK18 / SOPMOD Ⅱ / M4A1 分解・調整レポート [後編] (2016-08-12 06:06)

この記事へのコメント

分解講座に関係ないカキコで申し訳ありませんが、
某BBキングでSWのM82A1が予約販売開始したら
しいのですが、師匠んとこではこの間のPPshみたい
にポロッと入ってきたりはしないのでしょうか!?
Posted by カカシ at 2010年06月29日 20:54
>カカシさん

SWのM82A1は、まだ香港でも仮予約状態で、いつになるかさっぱり分からないので、自分のところでは先行予約はしません。

もちろん、ものが出来上がって、入荷することが確定したらご予約を受け付けますので、気長に待っていただければ幸いです。

SWより、SOCOM GEARのコンバージョンキットのほうが確実で、こっちは自分もオーダーかけてますので、入荷次第【中身付きでw】格安販売しますので、こっちを先にお楽しみにw
Posted by Gunsmithバトン at 2010年06月30日 05:53
RSドラのフォアグリップの外し方についてお客様からアドバイスをいただきました!

----------------------------------------------------------------------

「フォアグリップのはずし方についてですが、堅くて叩くと傷が付きそうな時は、チャンバー固定ねじを取り外してから、リアサイト下のアウターバレル固定ねじを緩めると、アウターバレルがフォアグリップごと、フォアグリップ後方のホルダーから前進し外れますので(ホルダー内のフォアグリップ固定用板バネの作用)、その後フォアグリップを掴んで後方へ引っ張るなどすれば前方のホルダーから簡単にはずせます。 」

------------------------------------------------------------------------

「前がだめなら、後ろからw」ってことですね! 

こういうオーナーならではの工夫は素晴らしいです。ありがとうございます。

また、ほかにも役立つ情報をいただきましたら、随時アップしていきますね~
Posted by GunsmithバトンGunsmithバトン at 2010年06月30日 09:41
ロックレバーの付いてる金具の凸状のプレスモールドがあるじゃないですか
あそこに木の棒あてがって、ハンマーで少しずつ叩くと傷つかずに外せますよ
Posted by 名無しさん at 2013年10月31日 18:23
>名無しさんさん

あざーっす! そうですね、木の棒を使ったほうが傷つかずベターですね (`・ω・́)ゝ

RSドラオーナーは専用の棒を常備したほうがいいですね ノシ
Posted by バトン・オーツカ at 2013年11月01日 05:49


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 162人
PAGE TOP