[ AY ] Baby Monster M4 Pistol 【 BATON レビュー 】

梅雨明け以来、しばらくはぐずついた天気が続きましたが、ここ数日は突き刺さるような日差しが降り注ぐ真夏日の連続。こんな炎天下に、とても外で遊ぼうという気になれませんが(汗)、気合の入ったサバゲ愛好家の皆様は、全国各地のフィールドで走り回っていらっしゃるのでしょうね。


しかし、いかに気合充分とは言え、やはりこの時期は出来るだけの軽装備で戦いたいというもの。本日はそんなシチュエーションにぴったりの電動ガン、[ AY ] Baby Monster M4 Pistolをご紹介いたします。




皆様良~くご存知のM4カービンを、これ以上は無理というほどに短く切り詰めた、Baby Monster M4 Pistol。構造上の問題と、弾頭に充分な加速が得られないことから、実銃では成立させることが難しいウルトラベリーショートカスタムですが、電動ガンならこんな思い切ったデザインも可能という良い見本です。




M4 Pistolという名前の通りのコンパクトさは、ハンドガンのように片手で振り回すことも可能です。装弾数300発で、フルオート射撃も出来るハンドガンなんて、強力過ぎて笑っちゃうというもの。まさにBaby Monsterの名に恥じない戦闘力の高さを誇ります。
ちなみに、前後サイトは、フリップアップ式のTROYタイプが採用されていますが、ここはレンズ径が大きめのダットサイトを搭載したいところですね。
尚、当然ながら銃本体にバッテリーを収納するスペースはないので、PEQ型のバッテリーケースが付属します。




KACのURX RASを模したレールハンドガードに守られた、4インチにも満たないアウターバレル先端には、オリジナルデザインのフラッシュハイダーを装備。内側がラッパ状になっているので、短いインナーバレルと相まって、パカン! パカン! という、甲高い発射音が楽しめます。




いわゆる普通のM4において、バッファーチューブがあるべき部分には、スゥイベルプレートとエンドキャップが取り付けられています。スゥイベルプレートにワンポイントスリングを取り付けて、スリングを突っ張るようにして構えるのが、このべビモンの正しい使い方ではないかと思います。遠距離を狙い撃つのは難しいかもしれませんが、近距離戦では恐るべき威力を発揮することでしょうね。


フィールドを縦横無尽に駆け回る生粋のアタッカーにとっての、最高に心強い相棒、[ AY ] Baby Monster M4 PistolGunsmith BATONでは、調整済み品の性能を、当店自慢の本格的シューティングレンジにてお試しいただけますので、是非ともご来店の上、その使い勝手の良さをお確かめくださいませ!


























同じカテゴリー(BATON レビュー)の記事画像
[ JG ] Tactical AK with M4 stock 【 BATON レビュー 】
【動画】 MOD24X レビュー +「流速☆極」理論説明
[ AY ] APO ASW338LM 【 BATON レビュー 】
[ ARMY ] RAPTOR 7
[ APS ] PER MK.Ⅵ 【 BATON レビュー 】
[ MODIFY ] MOD24X レビュー
同じカテゴリー(BATON レビュー)の記事
 [ JG ] Tactical AK with M4 stock 【 BATON レビュー 】 (2018-06-11 06:34)
 【動画】 MOD24X レビュー +「流速☆極」理論説明 (2018-06-06 09:01)
 [ AY ] APO ASW338LM 【 BATON レビュー 】 (2018-06-05 06:06)
 [ ARMY ] RAPTOR 7" AUG 【BATONレビュー】 (2018-05-31 09:10)
 [ APS ] PER MK.Ⅵ 【 BATON レビュー 】 (2018-05-29 05:35)
 [ MODIFY ] MOD24X レビュー (2018-05-22 06:28)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 162人
PAGE TOP