無料試射で分かった M4 BSP の弱点…orz

先週末は、浜松SAで開催された 『 ミリワンフェスタ 2016 』で、多数のお客様にCO2GBBシリーズM4 BSPDRAGONFLY BSPを試射していただき、誠にありがとうございました!




予想以上に、M4 BSP CO2GBB の注目度は高く、ひっきりなしに試射していただき嬉しい限りであり、みなさん、必ずビックリされていて、実際に触って撃ってもらうことは大切ですね (^_-)-☆





そして、そのひっきりなしの大量試射で分かった、M4 BSPの弱点が2つありました…



弱点 その1
発射弾数管理(CO2カートリッジの交換)が面倒くさい


M4 BSPは、CO2 12gカートリッジでだいたい60~70発ぐらい撃てるのですが、マガジンの装弾数は38発。2マガジンの76発は1カートリッジで撃てないので、試射の時は「マガジンをフルロードしてから8発抜いてリアカン30発とし、2マガジン撃ったらカートリッジ交換」というサイクルにしていました。

しかし、「8発抜いてリアカン30発にする」というのが、忘れることもあるし面倒… そこで、市販版では当店でマガジンにスペーサーを入れて30発リアカン仕様マガジンで販売することに致しました。

これで、「2マガジン撃ったら(残りのガスを抜いてから)CO2 カートリッジ交換」という発射弾数管理を簡単に出来ます。また、スペーサーはマガジンフォロワーの下に入れておきますので、分解してスペーサーを外していただければフルロード(38発)への復旧も可能です。





弱点 その2
ピンが外れる…


M4 BSPを撃った方はみなさんビックリしていましたが、間違いなく日本最強のリコイルです。そして、その強烈なリコイルゆえに、連続して撃っていると 衝撃でトリガーピン・ハンマーピンが抜けていきます…

日曜日は試射途中でハンマーピンが脱落・紛失してしまい(とりあえず当日はサイズの合うネジを使って仮修理しました)、修理中、試射が出来ずに失礼いたしました。店に戻して、いまはステンレス削り出しでハンマーピンをワンオフ製作し、事なきを得ました。



これはもう、トラブルも実銃準拠 というか、実銃と同じように、ピン脱落防止の対策としてアンチローテーションリンクを入れるか、現場の兵隊さんがやっているようにダクトテープやガムテを貼っておくしかなさそうです icon10








さて、M4 BSPは、今週25日(金)日本入港で、通関手続きがスムーズにいけば、12月2日(金)もしくは週明け6日(火)ごろに納品予定。また、CO2 12g カートリッジの納品が7日前後予定ですので、12月8日ぐらいから、ご注文順に調整し、順次出荷となる予定です!

































【冬でもガスブロ】 マガジンウォーマーポーチ再入荷!
【ライブシェルショットガン】 店頭にもありまーす!
【リポE 】 電ハン用リポ新発売! / M4 ストックパイプ用スティックタイプ再入荷!
CAM870 14日から出荷開始 / VIPER TECH 来週後半出荷開始
【史上最大!】 V ショーに BATON も出店します!
【CAM870 / VIPER TECH 来週入荷】 振込の方はメールをご確認ください
 【冬でもガスブロ】 マガジンウォーマーポーチ再入荷! (2018-01-18 11:21)
 【ライブシェルショットガン】 店頭にもありまーす! (2018-01-17 06:57)
 【リポE 】 電ハン用リポ新発売! / M4 ストックパイプ用スティックタイプ再入荷! (2018-01-13 06:39)
 CAM870 14日から出荷開始 / VIPER TECH 来週後半出荷開始 (2018-01-12 06:06)
 【史上最大!】 V ショーに BATON も出店します! (2018-01-06 05:48)
 【CAM870 / VIPER TECH 来週入荷】 振込の方はメールをご確認ください (2018-01-05 06:25)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 157人
PAGE TOP