第20回 HOOHA SHOW レポート その1

2016年8月25日~28日、アジア最大のミリタリーショー、『第20回 武哈祭 ( HOOHA SHOW ) 』が台湾・台北市で開催されました。





毎回、大勢の美しいコンパニオンが会場を賑やかすフーハショーですが、今回、私のイチ推しメンは こちらの彼女 face05 どうやらアイドルらしくて、フェイスブック等の告知もしていました。







台北ではイベント会場不足で会場の確保が難しいそうで、今回の会場は都心部だった19回から変わって、台北市の南端の体育館で開催されました。会場の大きさ的には前回よりやや狭くなったものの、来場者数は増えていて、連日、通路を歩くのが困難なほどの盛況ぶりでした。










先日、速報でレポートをお送りした新製品の RPD に注目が集まていた LCT 。もちろん、いつものように、その豊富なAKのラインナップや、メーカー謹製のウェザリングを施し、実パーツを装着したスペシャルカスタムも展示されていました。





ARES





フーハショーでは実際に商品を販売する物販系と、新製品等の自社製品を展示するショーケース系のブースがありますが、そのなかでも一番スタイリッシュだったのが香港の ARES 。壁面の絵の兵士に実際のエアガンを配置し、二次元と三次元が交錯する展示でした。









M4系ばかりでなく、ミリブロニュースでも報じられていた、L1A1 SLR の再生産と新規ウッドモデル、そして、これはもう何年間も「カミングスーン」状態になっていたトンプソンも展示されていました。





MIL-SIG



おおっと! SIGの最新サブマシンガン、MPXがついにモデルアップ! 「電動ガン? ガスガン?」…と思って喜んで近づき、よく見てみたら…









実は、BB弾を使うトイガンでなく、直径14mmほどのカップ状のプラスチック弾を圧縮空気・CO2で撃ちだすものでした。

バレルはインナーバレルなしでライフリングが切ってありますし、この特殊弾のバイオ弾はないですし、なにより可変レギュレーターで相当なパワーが出るので、ちょっと日本に輸入できるものではないですね…

2013年にアメリカのショットショーで公開されたMPX。早くどこかのメーカーが、電動ガン or ガスガンでモデルアップしてくれないものでしょうかね face06



その2に続きます。



















同じカテゴリー(中華エアガン事情)の記事画像
CXP-MARS coming soon !! /  ICS 台湾エクセレンスアワード受賞!
大人の社会科見学 『 VIPER TECH 』  なにを造っているでしょうか?(もちろんCO2GBBの)
BOLTのリコイルがついにAKにも!、他  第21回 HOOHA SHOW 】
まさに大物! LCT PKP・G3、ASP SVU 【 第21回 HOOHA SHOW 】
待望のガスガン用ドラムマグ、ICS 新製品 【 第21回 HOOHA SHOW 】
RPDがゲシュタルト崩壊(驚)
同じカテゴリー(中華エアガン事情)の記事
 CXP-MARS coming soon !! / ICS 台湾エクセレンスアワード受賞! (2017-02-28 06:05)
 大人の社会科見学 『 VIPER TECH 』 なにを造っているでしょうか?(もちろんCO2GBBの) (2017-02-24 06:59)
 BOLTのリコイルがついにAKにも!、他  第21回 HOOHA SHOW 】 (2017-02-21 08:45)
 まさに大物! LCT PKP・G3、ASP SVU 【 第21回 HOOHA SHOW 】 (2017-02-20 07:45)
 待望のガスガン用ドラムマグ、ICS 新製品 【 第21回 HOOHA SHOW 】 (2017-02-19 06:41)
 RPDがゲシュタルト崩壊(驚) (2016-10-22 06:07)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 154人
PAGE TOP