【実戦精度】 下手だから、流速☆極

【実戦精度】 下手だけど、ミリメートルを狙えば… から続く



エアライフルの弾は、4.5mm の鉛ツヅミ弾です。








4.5mmですが、4.50mm、4.49mm というように 0.01mm 単位のサイズ違いで販売されています。



いまの主流は 4.49mm とのことで、その理由は 「弾離れが良いから」 ( = 小径のほうが抵抗が少なくて初速が速く、弾が銃口から早く出ていくから ) とのことだそうです。

射撃競技では射手のブレが着弾に大きく影響するわけで、その影響を減らすため初速は速いほうが望ましいわけですね。





…でも、エアソフトガンの初速 ( パワー ) は日本の法律では上限が決まっています。そこで、流速☆極では インナーバレルを短くすることで弾離れを良くしました。




例えば、0.33g BB 弾で初速 70m/s ( 0.8J ) なら、

インナーバレル長 600mm なら、弾離れまで 0.0085 秒

インナーバレル長 300mm なら、弾離れまで 0.0042 秒

別に計算するまでもない単純な話ですが、弾離れに関していえば、同じ初速なら インナーバレル長を半分にすれば、初速を倍にしたのと同じ効果 となるわけです。







また、流速ルーズバレル 6.10 は、もともと初速が遅い重量弾でも、インナーバレル内での抵抗を減らすことでホップ回転の低減を抑制し、本来のホップ効果を発揮させるため に造りましたが、ルーズのほうが、より BB 弾の誤差による影響を受けにくい という効果もあります。




なので、流速☆極 チューンとはつまるところ、

シューターの影響を減らすための
ショートバレル
+
BB弾の誤差の影響を減らすための
ルーズバレル

という チューニング理論です。ベンチレスト固定の絶対精度を向上させるためというよりも、試合での点数を向上させるため = 実戦精度の向上を目指したチューニングです。



「 シューターにも BB 弾にも完璧はあり得ない 」 と私は思っていますし、「エアソフトガンの精度は、パワーの上限がある以上、物理的限界があり一定レベル以上にはなりえない」とも思っています。

なので、流速☆極は、「 精度アップのプラス方向には限界があるのだから、マイナス要素を減らそう 」 という ゆるいチューニング なのですよ (^_-)-☆

















同じカテゴリー(APS-2 流速)の記事画像
【製品試験】 流速ルーズバレル 6.10 OF ( prototype ) / BLS バイオBB弾 0.45g
流速☆極、精度日本一獲得!
【流速☆極】 APSカップ公式戦 優勝…「次回こそ!」
【実戦精度】 下手だけど、ミリメートルを狙えば…
【 APS カップ 】 流速☆極 、両部門制覇! 【 ライフルクラス公式 】
【 APS カップ】 ライフルも
同じカテゴリー(APS-2 流速)の記事
 【製品試験】 流速ルーズバレル 6.10 OF ( prototype ) / BLS バイオBB弾 0.45g (2018-07-19 06:06)
 流速☆極、精度日本一獲得! (2018-07-15 05:33)
 【流速☆極】 APSカップ公式戦 優勝…「次回こそ!」 (2018-05-28 05:58)
 【実戦精度】 下手だけど、ミリメートルを狙えば… (2018-03-26 06:06)
 【 APS カップ 】 流速☆極 、両部門制覇! 【 ライフルクラス公式 】 (2018-03-19 05:37)
 【 APS カップ】 ライフルも " デュアルサイトシステム " です ( ̄ー ̄) (2018-02-16 06:30)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 163人
PAGE TOP