「流速チューンとハイサイチューン」アナタならドッチ?…「ドッチも!」でもアリです (^_-)-☆

昔はエアソフトガンのチューンというとパワーアップが主流だったのでしょうが、2006年の改正銃刀法により、エアソフトガンのパワー上限は法律で定められており、パワーアップはご法度です。

Gunsmith BATONでは、発射サイクルを上げて製圧力をアップするハイサイチューン、日本のパワーでも重量弾に十分なホップ回転力を与えロングレンジで有利電動ガンチューニング ハイサイチューンな流速チューンの2つを軸にチューニングを行っており、その内容、理論をお役立ちコラムで解説しています。




















そして、もちろん、



I have a ハイサイチューン、

I have a 流速チューン、

Oh ! 流速ハイサイチューン


っていうダブル施工の最強チューンもありですよ (^_-)-☆ 持ち込みチューンも随時承り中ですので、お気軽にご相談いただければ幸いです。





















同じカテゴリー(調整&チューン)の記事画像
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 後編 ]
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 中編 ]
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 前編 ]
【ハンドガン トレーサー 】 LIGHTER TRACER 実射動画 / ハイキャパへの装着方法
BLACK HORNET への集光サイト装着方法 【CO2GBB】
【流速・極】 APS カップ史上、最高得点を記録!
同じカテゴリー(調整&チューン)の記事
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 後編 ] (2018-03-16 06:06)
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 中編 ] (2018-03-15 06:06)
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 前編 ] (2018-03-14 06:03)
 【ハンドガン トレーサー 】 LIGHTER TRACER 実射動画 / ハイキャパへの装着方法 (2018-02-09 06:10)
 BLACK HORNET への集光サイト装着方法 【CO2GBB】 (2017-11-23 06:38)
 【流速・極】 APS カップ史上、最高得点を記録! (2017-10-29 05:45)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 162人
PAGE TOP