AKのヒラキはいかがっすか? (=゚ω゚)ノ 電動AK分解講座

もうすぐ1年も終わりですね~ あまりに忙しくて全然ゴールが見えない(クリスマスの今朝も3時から起きて、バイク雑誌のメンテ記事4ページを書いてます (^-^; )=年末感がまったくないワタクシ、バットンですが、みなさま、今年の仕事は終わりそうですか?


仕事は終わらなくても、今年のサバゲはもうほぼほぼ終わりですよね。年末年始の落ち着いた時期に1年間お世話になった愛銃のメンテナンスはいかがでしょう face01 Gunsmith BATON お役立ちコラムから、電動 AK の分解講座をご紹介!






ver.2 メカボである M4 の分解講座と同様、AK でも ver.3 メカボの透視画像を掲載しております。基本的なメカニズムはver.2でも、ver.3でも変わりませんが、レシーバーの形状の違いでver.3メカボは余分なスペースがほとんどなく各パーツがキツキツに詰め込まれており、また、モーターホルダーで一体型になっているので ver.3 はメカボ単体だけでも動作可能というのが特徴ですね face01

AK系のメカボ取り出しまでの分解も、どのメーカーでも基本的に変わりませんが、E&LとReal Swordだけは要注意。リヤサイトがリアルテンションの板バネで固定されているので、専用工具が無いと取り外しはかなり困難です





ちなみに、[ VIPER TECH ] SOPMOD M4 BSP CO2GBB も、デルタリングの固定スプリングがリアルテンションで、一人でRASを外すのはかなり困難です

当店では一人のチューナーがM4 BSPを立てた状態で両手を使ってデルタリングを押し下げ、もう一人がRASを外すという形で、M4 BSPにはツーマンセルで対処していますが、一人でRASを外すためには(HOP調整のためにRASを外す必要があります… )実銃M4用のデルタリング押し下げ冶具が欲しい感じです…

ここまでリアルにしなくてもいいんですが、その辺は、VIPER TECH さんの忠実な再現へのこだわりなのですね (;^_^A





















同じカテゴリー(調整&チューン)の記事画像
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 後編 ]
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 中編 ]
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 前編 ]
【ハンドガン トレーサー 】 LIGHTER TRACER 実射動画 / ハイキャパへの装着方法
BLACK HORNET への集光サイト装着方法 【CO2GBB】
【流速・極】 APS カップ史上、最高得点を記録!
同じカテゴリー(調整&チューン)の記事
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 後編 ] (2018-03-16 06:06)
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 中編 ] (2018-03-15 06:06)
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 前編 ] (2018-03-14 06:03)
 【ハンドガン トレーサー 】 LIGHTER TRACER 実射動画 / ハイキャパへの装着方法 (2018-02-09 06:10)
 BLACK HORNET への集光サイト装着方法 【CO2GBB】 (2017-11-23 06:38)
 【流速・極】 APS カップ史上、最高得点を記録! (2017-10-29 05:45)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 160人
PAGE TOP