BLACK HORNET への集光サイト装着方法 【CO2GBB】

最強フルオートCO2GBB、BLACK HORNET BSP ( 樹脂スライドモデル ) に、DRAGONDLYの集光サイトを装着する方法をご紹介していきます。






BLACK HORNET はセミ/フル切替式で、要はG18Cポジション、13,790円(税別)とお手頃価格で人気なのですが、カスタムパーツテンコ盛りの DRAGONFLY が羨ましくもあり、その中でも集光サイトは実戦的にかなり有効なパーツですので、BLACK HORNET にもつけたいところです。

…「同じAPSだしスライドの形も同じで、違いはセレクターの有無だけだから、サイトも共通でしょ?」と思われるかもしれませんが、実は両機種のリヤサイトは互換性がありません。







リヤサイトの交換は、スライドを外してブローバックハウジング(※)後部のネジを外します。

※ 日本式に言えばブリーチなんですが、APSのパーツ表記がブローバックハウジングとなっているので、当店はその表記に従っています。また、ローディングノズルも APS 表記でシリンダーと表記しています。







DRAGONFLY と BLACK HORNET では、このように、リヤサイトの長さが違います。BLACK HORNET と DRAGONFLY のブローバックハウジングは異なっていて、フルオート切り替え機構のスペース分、BLACK HORNET のリヤサイトは高さが低くなっているのです。

なので、BLACK HORNET に集光サイトを装着するためには、まず 下部の凸部をカット する必要があります。







ここではフライスでカットしましたが、集光リヤサイトは樹脂製ですので、ピラニアソーで切ったり、やすりで削ったりしてでも作業できます。







ただカットしただけではめねじがないので、金属パテを穴に入れて柔らかいうちに装着しねじをつくりました。

これだけでは強度が足りないかもしれませんので、もう交換しないのであれば、プラリペアや耐衝撃瞬間接着剤などでスライドに接着してしまったほうがいいかもしれません(下はブローバックハウジングなので、サイトの装着部前後のスライドに当たる部分に接着剤を塗布します)







一方、フロントサイトはポン付けで装着できます。取り付けネジがスライド裏側にありますので、これを緩めますが、脱落防止のためネジロック剤が塗布してあるらしく粘るので、慎重に力をこめて緩めていきます。

集光サイトとノーマルサイトは高さが違うので、フロントだけ集光サイトに交換すると合わなくなってしまいます。







集光サイトセットはアクリル部が別パーツになっていますので、そのまま刺しただけでは外れてしまいます。







熱したマイナスドライバーを押し当てて、集光アクリルを潰します。







片側を潰したら、反対側の長すぎる分をカットしてから反対側も熱したドライバーで潰して完成。

ただ、CO2ブローバックの衝撃ゆえか、DRAGONFLY では特にフロントサイトの集光アクリルが抜け落ちることがあるので、耐衝撃瞬間接着剤を極少量つけて集光アクリルを接着しておいたほうがベターだと思います。



これで BLACK HORNET 集光サイト仕様が完成! 集光サイトは薄暗いインドアなどで特に効果を発揮しますので、ぜひお試しください (^_-)-☆





PS.
先日 iPhone 6 Plus が壊れて、8 Plus を慌てて購入… この記事の写真は 8 Plus で撮っているのですが、3年分の iPhone カメラの進化は凄いですね! 2 倍ズームレンズのおかげで、物撮りも形がきれいに撮れるし、マクロ的使い方も出来る。ますます一眼レフを使わなくなっちゃうな w






















M4 に最適なスティックリポ、再入荷!
【 BATON レビュー 】 [ DYTAC ] SLR-AK シリーズ
MP5 CO2GBB 改良型マガジンアウトプットバルブ無償交換対応
カッコイイ ライフル、あり〼!
[ DYTAC ] SLR-AK シリーズ新発売!
Gunsmith BATON 通販サイトでの クレジット・Paypal・NP後払いは、サーバ移転の9月中旬まで停止中
 M4 に最適なスティックリポ、再入荷! (2018-09-19 06:06)
 【 BATON レビュー 】 [ DYTAC ] SLR-AK シリーズ (2018-09-16 07:10)
 MP5 CO2GBB 改良型マガジンアウトプットバルブ無償交換対応 (2018-09-11 17:05)
 カッコイイ ライフル、あり〼! (2018-09-10 06:00)
 [ DYTAC ] SLR-AK シリーズ新発売! (2018-09-06 04:55)
 Gunsmith BATON 通販サイトでの クレジット・Paypal・NP後払いは、サーバ移転の9月中旬まで停止中 (2018-09-04 12:39)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 163人
PAGE TOP