APS AKバリエーション

APSのAKシリーズはすべてブローバックギミック搭載であり、M4系と違い、撃っていて射手からボルトハンドルが動いているのが見えるので楽しいです! ベーシックな74系の形も定番人気ですが、こちらのバリエーション、タクティカルカスタム短いヤツもロングセラーです!



【調整済み・保証付】APS airsoft AK74PMC(ブローバック) 【SBD付】








■商品説明
AK47の後継モデルとして開発されたAK74。5.45×39mmという小口径になり、AK47の弱点であるフルオート時のコントロール性を向上。大型化されたフラッシュハイダーが特徴的。APSのAK74PMC(ASK209)はフルメタルのブローバックで、TDIタイプレールフォアグリップ、エルゴノミックAKピストルグリップ、M4タイプリトラクタブルストックを装備。

・マガジン、グリップも専用品となるAK74PMC。セレクターレバー・マガジンキャッチともに右手人差し指でブリップを握ったまま操作出来るカスタム品となっている。またセレクターに「AUTO/SEMI」の刻印があり、西側兵器の雰囲気をかもしだしている

・レールシステム装備で拡張性が拡大したAK。フォールでイングフォアグリップも付属

・バッテリーはレシーバー内にAKうなぎタイプを収納。APSのAK系はブローバックユニットが干渉しやすいので、BATON airsoftリポなら、7.4v1100mAh[20C](AKうなぎ完全互換)が推奨


■付属品
多弾数マガジン ※APSのAK系はロットによりメタルマガジンの場合と樹脂マガジンの場合があります。

■調整&チューン
メカボ分解&洗浄、シム調整、再グリスアップ、スイッチへ接点グリス塗布、初速調整、バレル洗浄、その他不具合修正、スイッチ保護のための「SBD(ショットキーバリアダイオード)」装着 ※最高初速90m/sec前後(0.2gBB弾使用時)





【調整済み・保証付】APS airsoft AKS74U(ブローバック) 【SBD付】






■商品説明
AK47の後継モデルとして開発されたAK74。5.45×39mmという小口径になり、AK47の弱点であるフルオート時のコントロール性を向上。大型化されたフラッシュハイダーが特徴的。AKS74U(愛称:クリンコフ)は、銃身まで切り詰めたCQBモデルで、狭い場所でも取り扱いが容易。APSのAKS74U(ASK205)は、フルメタルリアルウッドでもちろんブローバック。

・極端に短いクリンコフは前後サイトの距離を確保するため、他のAK系と異なりレシーバー上にリヤサイトがある

・極端に短縮化されたバレルとフォアグリップが愛くるしいが、このサイズから5.45×39mmのライフル弾を発射する強力なファイヤーパワーである

・バッテリーはレシーバー内にAKうなぎタイプを収納。APSのAK系はブローバックユニットが干渉しやすいので、BATON airsoftリポなら、7.4v1100mAh[20C](AKうなぎ完全互換)が推奨

■付属品
多弾数マガジン ※APSのAK系はロットによりメタルマガジンの場合と樹脂マガジンの場合があります。

■調整&チューン
メカボ分解&洗浄、シム調整、再グリスアップ、スイッチへ接点グリス塗布、初速調整、バレル洗浄、その他不具合修正、スイッチ保護のための「SBD(ショットキーバリアダイオード)」装着 ※最高初速90m/sec前後(0.2gBB弾使用時)

















【安・軽・楽】 フルメタル&リアルウッド+ブローバックの APS AK シリーズ
【 70発動いた!! 】 [ WELL ] AK74 CO2GBB 日本仕様 製品版 レビュー 動画
【6000発 1280円】 コスパ最高の
【ガス漏れさせない!】 APS CO2 マガジンの使い方 【動画解説】
【いま売れてます】 CO2GBB のシーズン到来!
【G17】 バリュープライスの APS グロックパーツ 【G18C】
 【安・軽・楽】 フルメタル&リアルウッド+ブローバックの APS AK シリーズ (2017-10-19 07:08)
 【 70発動いた!! 】 [ WELL ] AK74 CO2GBB 日本仕様 製品版 レビュー 動画 (2017-10-15 07:13)
 【6000発 1280円】 コスパ最高の " ジェネリック BB " 新発売! (2017-10-13 06:22)
 【ガス漏れさせない!】 APS CO2 マガジンの使い方 【動画解説】 (2017-10-11 07:14)
 【いま売れてます】 CO2GBB のシーズン到来! (2017-10-08 06:06)
 【G17】 バリュープライスの APS グロックパーツ 【G18C】 (2017-10-07 06:06)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 155人
PAGE TOP