M1ガーランドもGunsmithバトンならバースト&トリガーロック対策済み!

ICSの代表作、入荷するたびに真っ先に売り切れる人気モデルM1ガーランドもいまなら在庫があります!

非常によくできたモデルですが、ICSのM1ガーランドはセミオートオンリー故にトリガーロックの際の解除が大変ですのでトリガーロック解除スイッチを設けていますし、M1ガーランドはバーストのクセがあるので、バースト防止チューンも施工しています。



流速チューンのコンプリートモデルもありますので、Gunsmithバトンチューンで、ICS M1ガーランドの性能を存分にお楽しみください!
















トリガーロックとは、マルイ形式電動ガン セミオートの構造的宿命で、セミオート時にピストンの停止位置が悪いと、カットオフレバーが上手く作動せずトリガーがスイッチを押せなくなってしまい撃てなくなること。普通はフルオートモードで射撃すれば戻りますが、M1ガーランドはセミオート専用モデルのためトリガーロックを解除するためにはメカボにアクセスする必要があります。

そこでGunsmithバトンではトリガーロック解除用のフルオートスイッチを設け(写真のようにバッテリーコネクター付近)、トリガーロック対策としています。



■商品説明
M1ガーランドはスプリングフィールド製の半自動小銃で、1936年に米軍に採用され、第二次世界大戦での主力ライフルとなった。ロータリーボルトロッキングシステムで、高い命中精度を誇り、初期の自衛隊の主力小銃として採用された他、現在でも現役で活躍している。ICSのM1ガーランドはフルメタル&リアルウッドの電動ガン。給弾はマガジン式となっており、装弾数は40発 重量:約3600g

■付属品
40連マガジン

■調整&チューン
初速調整、不具合修正、Gunsmithバトン トリガーロック解除スイッチ装着、バースト防止チューン施工 ※最高初速90m/sec前後(0.2gBB弾使用時)

トリガーロックという症状並びにGunsmithバトン トリガーロック解除スイッチの詳細については、こちら

エアガンレビューサイト「ハイパー道楽」さんに掲載されたICS M1ガーランドのレビューはこちら

※M1ガーランド流速SP 調整内容レポートはこちら(前編中編後編)

















【究極のリアル】 RS ドラグノフ 再生産、 8 月下旬入荷!
【WW2】 ハクソーリッジでも活躍、M3グリースガン
【CO2 フルオートハンドガン】 BLACK HORNET 7月25日発売!
【CO2GBB】 26,990円のAK74 CO2 ガスブロ 8 ~ 9 発売予定 !!
【Vショー】 本邦初公開サンプルを持参して、バトン出店  (`・ω・́)ゝ
【トレポン?】 SAI GRY 電動ガンはいかが (^_-)-☆
 【究極のリアル】 RS ドラグノフ 再生産、 8 月下旬入荷! (2017-07-23 06:06)
 【WW2】 ハクソーリッジでも活躍、M3グリースガン (2017-07-22 06:24)
 【CO2 フルオートハンドガン】 BLACK HORNET 7月25日発売! (2017-07-21 06:42)
 【CO2GBB】 26,990円のAK74 CO2 ガスブロ 8 ~ 9 発売予定 !! (2017-07-20 08:33)
 【Vショー】 本邦初公開サンプルを持参して、バトン出店 (`・ω・́)ゝ (2017-07-19 06:53)
 【トレポン?】 SAI GRY 電動ガンはいかが (^_-)-☆ (2017-07-18 07:25)


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 153人
PAGE TOP