シビレル!

昨日、自分のFBのニュースフィードはこの話題で持ち切りでした(FBのほうはほとんどバイク仲間(しかもレース関係中心)だから(^^ゞ)










賛否両論喧々諤々あるだろうけど、自分はシンプルに、「シビレル!スゴイ!」って驚きました (≧▽≦) これが雑誌の企画だっていうんだから恐れ入ります。上記リンク先の記事中に編集長の言葉で、

「これまで誰もが『ターンパイクを占有して全開走行なんて無理!』と、トライする前に諦めてしまっていた部分を、ボクはダメもとでいいからやってみようとアクションを起こしてみた。そしたら、思っていたよりも早くトビラが開いた。こんなリスキーなことを許してくれた箱根ターンパイク株式会社には心から感謝と敬意を表したい。」

って書いてあったけど、この企画を現実のものとしたその行動力に、ただただ感嘆 (@_@)



つい先日、「2006年から2013年の7年間で、雑誌広告費は48%もダウン」ということが書いてある記事を読んだし、知り合いの雑誌関係者(ジャンルを問わず)に話を聞くと、いつも「出版不況で…」ってことばかり聞くし、自分も「紙媒体はさもありなん…」って思っていたけど、こういうワクワクする企画を見ると元気が出ますね!





そして、何年かぶりにクルマ雑誌を買いました。





amazonで売り切れてたから、慌てて書店に走りましたよw  ≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ


























同じカテゴリー(徒然wwwww)の記事画像
ガルパン 劇場版イベントを取材して来ました!!
アメブロに引っ越しました!
第三回AK祭りの会場から
APS Festivalで受賞!入賞!
香港雑感
○○入りマック (^_-)-☆
同じカテゴリー(徒然wwwww)の記事
 ガルパン 劇場版イベントを取材して来ました!! (2015-08-29 15:40)
 アメブロに引っ越しました! (2015-05-20 06:06)
 第三回AK祭りの会場から (2015-02-22 16:23)
 APS Festivalで受賞!入賞! (2015-01-12 16:16)
 香港雑感 (2015-01-11 08:56)
 ○○入りマック (^_-)-☆ (2015-01-10 16:16)

この記事へのコメント

最近の雑誌って、内容がどれも広告っぽいのが多くて、だからどの雑誌も内容が横並びで、一冊読んだらどれでも良いって感じるのが最近雑誌類を買わなくなった理由ですね。特に車/バイク関係はそれが顕著ですよね~
Posted by phantom at 2014年12月28日 09:49
>phantomさん

昔は情報を得るにはメディアが最速であり信頼性もありました。

でも、いまや紙メデイアでは、速報性はネットにかなうはずがなく、受け手がきちんと精査すれば、より詳細な情報がネットで手に入る時代…

だからこそ、編集の企画力が問われると思います。ほかと同じこと、これまでと同じことを繰り返すだけでは、紙メディアの未来は…
Posted by バットン・オーツカバットン・オーツカ at 2014年12月28日 11:28
刺激的な動画をご紹介して頂き有難うございます。凄い迫力ですね!サバゲでもこんな雰囲気の刺激があると楽しいですね!ちょっと(笑)が有るかもですが、TOPサバゲは刺激t激で楽しいです!
Posted by ぽんちゃん at 2014年12月28日 12:27
>ぽんちゃんさん

サバゲの刺激は脳内補完で自らを追い込みましょう! 想像の翼を広げれば無限に楽しめます (^_^)☆

そう、特にTOPサバゲは、ジャムったり、弾切れしたり、グレネードがあちこちで炸裂したり(w)刺激が満載です (=^x^=)

自分は1月のTOPサバゲは仕事で出れないんですけど、2月はいまのところ大丈夫そうだから、1年ぶりにみんなと一緒にカートをばらまきたいでーす (≧∇≦)
Posted by バットン・オーツカバットン・オーツカ at 2014年12月28日 13:35
素晴らしい動画 ありがとうございます。
確かに夢のような企画ですね。実際の競技ではないからこそ実現したのではないでしょうか!
個人的には昔のGr.Cカーを走らせてもらいたくなりましたね\(^o^)/
Posted by 名古奴 at 2014年12月28日 22:14
>名古奴さん

これが競技だったり、観客を入れる興行だったりすると危険すぎて許可が出ないでしょうね。まさに雑誌だからこその【夢】に、各プロフェショナルが協力して実現したスゴイ企画!

そして、「プロモーション動画→雑誌販売」というビジネスモデルも凄い!

こうして動画をみんなに紹介したくなり、そして、自分は雑誌を買いたくなりましたもんw
Posted by バットン・オーツカ at 2014年12月29日 04:32


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 161人
PAGE TOP