BATON メタルティースピストン開発中!

実は3ヶ月前から進めていました。そして、ようやくロードマップが固まったので、ここで発表します (* ̄ー ̄)v



BATON airsoft メタルティースピストン 開発中!
純国産で1590円! 9月頃発売予定!




これが、一番欲しかったパーツなんですよ ( ̄ρ ̄)ジュル・・・ SHS フルメタルティースピストンは安くていいけど、品質も納期も安定しない困りもの face07 うちみたいに激しい流速チューン超ハイサイを作るチューニングショップにはどうしても強化ピストンが必要なので、これこそ清水の舞台から飛び降りるつもりで作ることにしましたよ。そして、どうせ作るなら品質に拘って、製造コストは高いけど、完全日本国内生産です!



いや、ホント高いんだ… これまで作ってきたBATON airsoftのパーツ達と違って型物だから、完全新規の金型を作らなくちゃならない。しかもメタルティースピストンだと、樹脂部分とラックギヤの2つの金型を作らなくちゃならないわけで、見積もりをもらったとき、さすがに引きましたよ…Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

でもね、このピストンは、うちの開発が気合を入れて設計したモノなのです。そりゃ、これまであらゆる電動ガンのピストンに触ってきたGunsmithバトンなので、

「どうせ作るなら、サイキョーのピストンを作る!」

の号令のもと、チューナー達が知恵を絞って、この設計には、これまでうちが見てきたピストン達の弱点を補い、壊れにくい、耐久性の高い構造となるように、いろいろな工夫が施されているんです ( ̄个 ̄) フォッフォッフォ



その拘りの設計、そして生産工場との綿密な打ち合わせの繰り返しによる改良過程を見ていたら、誰よりも自分がこのピストンを欲しくなってねw 新たに融資をしてもらう交渉をして、気合一発、造ることにしました (`・ω・´)ゞ

しかも、うちは中華パーツに対抗出来る価格に抑えないとならないから、純国産のメタルティースピストンなのに1590円!なんて破格の値付けをしちゃった face03



このピストンの詳細は、追々、紹介していきますので、発売までオタノシミ!










【究極のリアル】 RS ドラグノフ 再生産、 8 月下旬入荷!
【WW2】 ハクソーリッジでも活躍、M3グリースガン
【CO2 フルオートハンドガン】 BLACK HORNET 7月25日発売!
【CO2GBB】 26,990円のAK74 CO2 ガスブロ 8 ~ 9 発売予定 !!
【Vショー】 本邦初公開サンプルを持参して、バトン出店  (`・ω・́)ゝ
【トレポン?】 SAI GRY 電動ガンはいかが (^_-)-☆
 【究極のリアル】 RS ドラグノフ 再生産、 8 月下旬入荷! (2017-07-23 06:06)
 【WW2】 ハクソーリッジでも活躍、M3グリースガン (2017-07-22 06:24)
 【CO2 フルオートハンドガン】 BLACK HORNET 7月25日発売! (2017-07-21 06:42)
 【CO2GBB】 26,990円のAK74 CO2 ガスブロ 8 ~ 9 発売予定 !! (2017-07-20 08:33)
 【Vショー】 本邦初公開サンプルを持参して、バトン出店 (`・ω・́)ゝ (2017-07-19 06:53)
 【トレポン?】 SAI GRY 電動ガンはいかが (^_-)-☆ (2017-07-18 07:25)

この記事へのコメント

お~!すばらしい!!
バトンさんのパーツの開拓すごいです。
ないものは作っちゃえ的なところも・・・
今後も期待です

ところでバレル(VSR&ロングタイプ)はいつごろになりますか?
Posted by SNOWHAWK at 2013年06月01日 07:37
>SNOWHAWKさん

あざーっす! お待たせしてしまっている、流速ルーズバレル6.10Rは、電動ガン用、VSR用ともに、6月中旬の納品がほぼ確定しました (`・ω・´)ゞ

すみません、もうちょっと、お待ちください ノシ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2013年06月01日 08:02
始めまして。

安くて良い物を製造/販売しようとしてくれるだけで、バトンの存在意義とか価値が高まると思います。

少数ロットだからとか人件費に店舗維持費とか販売価格は色々な理由により設定されるのでしょうが、ユーザーとしては[手頃な価格なのに使える物!]大歓迎です。

他店/他メーカーに埋もれてしまわない様これからも頑張ってのして行って下さい。

微力ながら応援(購入)もさせて頂きたいと思っています。
Posted by こんぶさん at 2013年06月01日 08:27
>こんぶさん

あざーっす! BATON Airsoft製品は「コストパフォーマンス」を最重要視して作ってます ( ̄^ ̄)ゞ

なにせ、BATON airsoft製品は、Gunsmithバトンのチューンで使うものですから、高かったら「その価格なら、多少、品質は我慢して(ダメなところは調整して)中華でいいじゃん 」ってなっちゃうので (;^_^A
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2013年06月01日 09:05
期待して待ってます!!
次世代用は作らないですかね?
Posted by C.C.P at 2013年06月01日 10:29
>C.C.Pさん

あざーっす! 次世代用ピストンはうちの店だと、普通の電動ガン用の1/10程度しか売れないのと、うちの資本力では、この一つを作るだけでいっぱいいっぱいなので、いまのところ考えて泣いです。すみませんσ(^_^;)
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2013年06月01日 12:18
ブログをいつも拝見させていただいております。
チューンについてふと思ったのですが、バッテリーのバッファーチューブへのイン加工なんてのはやってないんですか?
Posted by もこもこ at 2013年06月02日 00:58
>もこもこさん

次世代M4の、リコイルユニットをオミットして、配線を引き直し、バッファーチューブにスティックのリポバッテリーを挿入できるようにする加工でしたら可能です。

特にメニュー化はしていなませんが、例えば、真☆流速チューンにするついででしたら、

持ち込み調整&チューン 6990円
真☆流速チューン 14990円
工賃2000円(マルイは軸受&ギヤ交換) 2000円
配線引き直し 1500円
工賃(オミット) 2000円

計 27480円(ポイント還元実質:26106円)にて承ります (`・ω・´)ゞ

ご注文の時に、上記を注文して、このコメントを備考欄にコピペしていただければ、誰がオーダーを受けても大丈夫です。ご検討のほどよろしくお願い致します。
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2013年06月02日 05:41
金属歯を削り出しにしたら費用、強度、生産性ってどうなるんでしょ
Posted by a at 2013年06月03日 00:15
>aさん

切削のほうが強度は高いものを作れますが、とてもとてもこの価格で販売できるような原価で造ることは出来ないんです (^^ゞ

このラックギヤは焼結ですけど(というか電動ガンピストンのラックギヤは、知っている限りすべて焼結)、BATON airsoftピストンでは、浸炭焼入れの追加工程を加えて、硬度は必要十分なものにしています。

また、硬度を上げると耐摩耗性は向上するんですけど、今度は耐衝撃性が低下するので(硬くなると粘りがなくなるわけで、パキンと割れてしまいます…)、【ほどほどのバランス】がいいんです (`・ω・´)ゞ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2013年06月03日 10:04
バトンさんで買ったCAのM16VNが壊れてしまったので修理お願いしようと思ってるんですが興味本位でメカボ開けちゃったんですけどそうなんると保障修理じゃなくて持ち込み調整&チューン(トラブル有り)になっちゃうんですかね?

メカボを開けちゃった結果わかったんですがピストンの歯が折れてました
Posted by あずにゃん軍曹 at 2013年06月04日 22:28
>あずにゃん軍曹さん

ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。いえ、それぐらいなら大丈夫というか、通常通り、保証修理を依頼して下さい。

「メカボを開けたら~」という件は、「当店とは別のチューンをされた場合や、ご自身で開けて閉めて壊れた場合など(組み方をちょっと間違えるだけで壊れるときもあります)、ご自身でメカボを開けて、それが原因で壊れた場合、保証は致しかねます」ということです。

なので、修理を依頼する際に、備考欄に、「壊れた後、原因を知りたくてメカボを開けました」とでも記載しておいていただければ、組み立てなくてもバラした状態で送付していただいて大丈夫です。

お手数ですが、よろしくお願い致します。
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2013年06月05日 06:18


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 153人
PAGE TOP