カスタムモーター サイクルテスト up date

お待たせしました! 当店で販売するすべてのモーターを一同に介してサイクルテストを敢行!(なかなか全種類の在庫が揃わなくてテスト出来なかったんですよw) さっそくデータを公開します face02





※SHSハイスピは撮り忘れました(^^ゞ









ET1リポ 7.4v2400mAhを使ったときに速い順にならべると下記のようになります



1.AIP HS-50000ハイスピードモーター 4980円(ポイント還元実質:4731円

2.G&P M120 3080円(ポイント還元実質:2926円

3.東京マルイ EG-30000HC 4580円(ポイント還元実質:4351円

4.SHS ハイスピードモーター 3280円(ポイント還元実質:3116円

5.AIP HT-40000ハイトルクモーター 4980円(ポイント還元実質:4731円

6.東京マルイ EG1000 3080円(ポイント還元実質:2926円

7.机モーター:A&KやDboysなど中国本土系中華で標準的に使われているモーター



際立つのはHS-50000の速さと机モーターの遅さですねw まあ、机モーターもトルクはあるのでそれなりに使い道はあります。

そして注目はHS-50000、ニッスイとリポですんごくサイクルが変わります。これは思いっきり回転に振ってトルクが薄いっていうよりも、超強力磁力がかえって抵抗になって弱いバッテリーだと回しきれないということではないかと思います。

HS-50000とSHSハイスピはリポ11.1vを使うとかなり凄いですが、ハイスピモーター+11.1vはハイサイカスタムを施さないとテスト出来ないので、この通常チューンの銃では計測出来ません。
(HS-50000はリポ7.4vでもこのサイクルだとオーバーサイクルでピスクラの可能性が高いので、やはりポン付はオススメしません)

ニッスイでもリポでもバランスよく速いのがM120で、やっぱり昔から「速い!安い!」って、カスタムの定番モーターだけのことはありますね~ face02



こうやって、モーター、ギヤ、バッテリーの組み合わせで、いろんなサイクル、仕様の違う銃を創りだすことが出来ます。此処から先は自己責任ですが、いろいろ楽しんでみてくださいな ノシ



同じカテゴリー(チューニング理論)の記事画像
【APS-2 流速】 バレルに穴開けでパワワップ (^_-)-☆
【 APS-2 OR 爆音☆流速SP 】 精度アップのためのバレルカット
【 目指せ! 日本最高精度 】 TYPE 96 vs APS-2 OR 【 ホップとノンホップの違い 】
「硬いの柔らかいの、ドッチがお好み?」ホップアップパッキンのお話です (^_-)-☆
寒い中ありがとうございました(`・ω・´)ゞ
BATON流速チューン理論
同じカテゴリー(チューニング理論)の記事
 【APS-2 流速】 バレルに穴開けでパワワップ (^_-)-☆ (2017-06-04 06:44)
 【 APS-2 OR 爆音☆流速SP 】 精度アップのためのバレルカット (2017-05-19 07:01)
 【 目指せ! 日本最高精度 】 TYPE 96 vs APS-2 OR 【 ホップとノンホップの違い 】 (2017-05-18 06:06)
 「硬いの柔らかいの、ドッチがお好み?」ホップアップパッキンのお話です (^_-)-☆ (2017-02-26 07:37)
 Gunsmithバトンの調整と接客について (2013-11-23 10:36)
 寒い中ありがとうございました(`・ω・´)ゞ (2012-12-28 18:04)

この記事へのコメント

HS-50000は耐久性が心配になるほど速いです。実際のところ、どうなんでしょう?
Posted by snj0371 at 2011年05月25日 15:27
>snj0371さん

まあ壊れる壊れないは銃側の設定次第なので(ハイサイ38仕様で、HS-50000を使うと秒間43発!)、ちゃんと適切なセクカなどハイサイカスタムを施していれば大丈夫ですよ。

でも、HS-50000ポン付けでリポを使うのは上記のようにデンジャラスですし、ニッスイを使うならHS-50000でなくて、M120を使ったほうがいいですね ノシ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年05月25日 15:34
バトンさんのところでHS50000やらリポ11.1vを買い漁ってM4を自己流38にしちょります♪

しかし、正常に動くには幾多の困難がありましたが・・・

困難を乗り越えて動いた時の感動は最高ですよね???

自分で弄る人には今回のデータは非常にありがたいっす。。。
Posted by こうてぃん at 2011年05月25日 16:26
>こうてぃんさん

そう、いろんなバランスと組み方で変わるので、安定動作させるまでが大変なんですよね(^^ゞ でも、そうやって乗り越えると『悪魔の兵器』の出来上がりw 

いろいろ組み合わせて遊んでみてくださいな ノシ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年05月25日 16:36
余った机モーターとかないですか?
まだ調整依頼したい銃があって、ぜひハイトルクギアと一緒に入れて欲しいですwww
Posted by 銃犬 at 2011年05月25日 17:27
表題だけ読み、すわ「単車のカスタムも始めるの?」と慌てましたが、自分の早とちりでした。小画像のモーターが、「モーターオイル」のボトルに見えたんです。お恥ずかしい限りです(=^x^=)。
Posted by そまりん at 2011年05月25日 17:52
>銃犬さん

また今度、机モーターというか爆安SHSオーディナリーモーターを仕入れますねw

まあ、持ち込み調整品でしたら、ローサイカスタムも追加工賃で随時承りますので、通常の調整&チューンをご注文いただき、備考欄にご希望のサイクルなどを記載してください。ぴったりとはいかないと思いますが、ご希望に添えるようにサイクルを調整しますよ ノシ
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年05月25日 17:54
>そまりん

あ・・・  慌ててモーターとサイクルの間に半角スペース入れましたw
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年05月25日 17:55


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 162人
PAGE TOP