中華エアガン分解講座 Dboys HK416




Dboys HK416(2万8800円)の分解方法を解説していきます








1.HK416は、前方配線で、RASの取り付け方法が普通のM4とは違うので、まずRASを外す。RAS付け根の大きなプラスネジを取り外す








2.RASは前に引き抜くだけだが、かみ合わせがややタイトなので、プラスチックハンマーなどで軽く叩いて外す








3.フレームピンをピンポンチで、左側から叩いて抜く








4.Dboys HK416は実銃通り、フレームピンに脱落防止のロックがある。フレームピンを完全に抜かなくても分解できるが、外すときはフレームピンの穴から細い棒でロックを押しながら引き抜く。ロックピンはスプリングでテンションがかかっているので、飛ばさないように注意








5.前方の配線を外す。平型端子なので引き抜くだけ








6.アッパーフレームは前にスライドさせて外す。M4系の前方配線は、写真のようにチャンバー下を配線が通る








7.ストック、アジャスター部の基部を下に引きながら後方に引き出す








8.ストックパイプ後部下のカバーを外す(6角ボルト)








9.ストックパイプ奥のプラスネジを緩めて外す








10.グリップとモーターを外す。モーター底部のアジャスタープレートを無くさないように(組み忘れないように)注意。これがないと組んだときにモーター位置が合わせられず、いきなりモーターが空回りする








11.ボルトキャッチの固定ピンを押し出す。ピンには脱落防止のOリングがついているが、これがよく切れているので、ピンが外れやすかったら組むときにゴム系ボンドやネジロック剤などを塗布しておく








12.ボルトストップのパーツを下に押し込んで、ボルトキャッチを外す
※いま当店で販売しているDboys HK416(2万8800円)は、この機構がオミットされていて、ただのダミーボルトキャッチなので、この手順は必要ありません








13.マガジンキャッチボタンを押し込んで、左側のマガジンキャッチ部を回転させて緩めて外す。DboysのM4系のマガジンキャッチはすべてこの方法で外す








14.トリガー上部のピンを叩きだす。このピンは片側にぎざぎざのローレット加工がされていて、それと反対側から押し出すのだが、左右どちら側にローレット加工部があるのかは、そのとき組み立てた中国のおばちゃんの気分次第なのでw、少し叩いてみてピンの飛び出した部分にローレット加工が無ければ、反対側から叩く

後部のフレームピンも外すのだが、次の15のように…








15.フレームピンには脱落防止クリップがついているので、あらかじめ外しておくこと








16.セレクターをセーフティーとセミの間ぐらいにして、メカボの後部を引き上げるとフレームから外れる




~組み立て時の注意~





ストックパイプのあるM4系はみんなそうだが、ストックパイプはメカボにボルトで固定されているので、うまくセンターを出さないとあとで入らなくなる。よって

1.トリガー上部のピンを入れてメカボが外れないようにする

2.ストックパイプを仮止めする

3.グリップを固定してメカボの位置決めをする

の手順で合わせる。グリップを付けるとメカボが下側にひっぱられるので、先にストックパイプのボルトを入れておかないと、ボルト穴がずれて入らないこともあるからである

同じカテゴリー(中華エアガン分解講座)の記事画像
[ DOUBLE BELL ]   M1911A1 CO2GBB スライドトラブル対処法
VIPER TECH  SOPMOD M4 BSP CO2GBB 分解講座 後編
【悲報】 RPDに重篤な弱点発覚。箱出しでは、そう長くは…
ASP SVU 分解・調整レポート [後編]
ASP SVU 分解・調整レポート [前編]
E&L MK18 / SOPMOD Ⅱ / M4A1 分解・調整レポート [後編]
同じカテゴリー(中華エアガン分解講座)の記事
 [ DOUBLE BELL ] M1911A1 CO2GBB スライドトラブル対処法 (2017-12-30 06:40)
 VIPER TECH SOPMOD M4 BSP CO2GBB 分解講座 後編 (2017-01-10 06:06)
 【悲報】 RPDに重篤な弱点発覚。箱出しでは、そう長くは… (2016-12-03 05:58)
 ASP SVU 分解・調整レポート [後編] (2016-08-18 10:55)
 ASP SVU 分解・調整レポート [前編] (2016-08-17 07:20)
 E&L MK18 / SOPMOD Ⅱ / M4A1 分解・調整レポート [後編] (2016-08-12 06:06)

この記事へのコメント

電動ガンの配線に使用されている平型端子のオス・メスですが、
どのようなもので代用出来るのでしょうか。
以前東京マ〇イさんに問い合わせたところ、部品として販売してはいないとのことでしたので、ご教示頂ければ有難いです。
Posted by やす at 2010年12月04日 14:05
>やすさん

あの端子は、カー用品店とかホームセンターに売ってるエーモンの端子シリーズに合うものがあったと思います。

一番は秋葉で物色するといろいろ出てくるんですけど、なかなか行ける人も少ないですもんねw
Posted by Gunsmithバトン at 2010年12月04日 14:42
はじめまして、このHK416を買ったら、買って2週間でモーターが空回りしてしまいました。分解してるのですが、モーターの位置プレートのネジが特殊で抜けません。あと、空回りの原因とおぼしきものを教えて頂けると助かります。
Posted by まとーん at 2011年04月13日 15:51
>まとーんさん

HK416の「モーターの位置プレートのネジ」というのがグリップ底部のネジのことでしたら、自分も記憶はないのですが、プラスネジでなければ六角(ヘキサ)だと思います。

モーターアジャスターの緩みも考えられますので、グリップ底部のモーターアジャスターを締めこんでみてください。また、モーターの空回りのように聞こえて、ピストンがクラッシュしている場合もあります。
Posted by Presidentバトン at 2011年04月13日 16:10
どもです。6角っぽいのですが、ギザギザしていて、レンチがはまらないのですorz

さっきまで撃てていたのですが、突然空回りし出して、あわてて分解してます。ピストンが後ろに下がった状態で止まってるのまでは分かったのですが、エアガン初心者なので一体何がなんだかって状態です・・・・
Posted by まとーん at 2011年04月13日 16:23
>まとーんさん

ぎざぎざしているものはトルクスレンチといいます。ホームセンターに行くといろいろサイズがあるので、現物を持って行って合うサイズを探すのがいいかと思います。

ピストンが後退して止まっているなら、内部パーツの破損でギヤが噛んでいると思われますので、やっぱり分解しての修理が必要だと思われます。
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年04月13日 16:50
24日の定例会で使いたかったんですが…初陣は先になりそうですorz

マルイのメカボと互換性はありますか?
Posted by まとーん at 2011年04月13日 19:40
>まとーんさん

基本的にマルイ互換ですが、ポン付けできるかどうかは試したことがないので断言は出来ません。
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年04月13日 20:02
あれれ、メカボバラしたら訳がわからないぞ( *`ω´)
モーターの山が少し減ってましたが、動作に問題あるレベルでは無かったです。
だけどメカボ戻せないや…
Posted by まとーん at 2011年04月13日 20:44
気合いで直したら直りました( *`ω´)
ありがとうございました
店舗完成したら買いに行きますd( ̄  ̄)
Posted by まとーん at 2011年04月14日 14:31
>まとーんさん

おお、ご無事でなによりでしたw

おひまなときに遊びにきていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年04月14日 15:20


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 162人
PAGE TOP