中華思想w

STARのFAL L1A1を持ち込み調整&チューン 4800円でイジらせていただきましたぁ!





実銃通りセミオートオンリーの男らしさ、そして「フル鉄」はやっぱり触っていてゾクゾクして良いですすね~
w( ̄o ̄)w オオー!


しかし、普通のM4、AK、G36系などとは異なる独特の分解方法に一苦労。そしてようやくフレームからメカボを取り外すところまで来たときに、パタっと手が止まりました…


グリップのフタを外したら、配線がモーターにハンダ付けされていて取れない


「ってことは、モーターホルダーがないけど、ver.3系と一緒でメカボとモーターを上から引きぬくのか?」と悩むこと小一時間、


正解は…………






配線をぶっちぎってモーターを外すでした ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ




なんでこんなことになっているかというと、グリップの配線を通す穴が小さくて、コネクターが付いていると配線が通らないから






「分解のたびに配線を切らなければならない」なんて、日本人には思いつきもしない中華思想w


きっと…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  時はSTAR L1A1発売前夜、中国某組み立て工場にて…


ランカ・リー(仮称)
「ねぇ、シェリルさん、このコネクターがグリップを通らないんですけど…」

シェリル・ノーム(仮称)
「ばかね、こんなの切っちゃえば良いのよ」  ブチッ、ブチッ

ランカ・リー(仮称)
「すごーい、シェリルさん。さすがです!」

シェリル・ノーム(仮称)
「ふん、当然よ。あたしはシェリルなのよ」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という会話が交わされたことが容易に想像出来ますw


一方、日本人のワタクシは、次に開ける人のために、グリップの配線を通す穴をドリルで拡大して、コネクターを付けましたwww

同じカテゴリー(調整&チューン)の記事画像
【 MP5 CO2GBB 】 「初速低下&動作不安定」 の修理法と予防法 【 トラブルシューティング 】
流速☆極、精度日本一獲得!
MP5 CO2GBB シリーズ 出荷一時停止のお知らせ
DRAGONFLY マガジンの使い方 【 CO2 カートリッジ交換時】
【お家でアルマイト加工!】  APS-3
CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 後編 ]
同じカテゴリー(調整&チューン)の記事
 【 MP5 CO2GBB 】 「初速低下&動作不安定」 の修理法と予防法 【 トラブルシューティング 】 (2018-08-01 05:29)
 流速☆極、精度日本一獲得! (2018-07-15 05:33)
 MP5 CO2GBB シリーズ 出荷一時停止のお知らせ (2018-07-08 06:07)
 DRAGONFLY マガジンの使い方 【 CO2 カートリッジ交換時】 (2018-06-28 06:06)
 【お家でアルマイト加工!】 APS-3 " JET BLACK×BLACK " (2018-06-21 06:41)
 CAM870 MK2-J 分解・メンテナンス [ 後編 ] (2018-03-16 06:06)

この記事へのコメント

うまい!
うちのてっぽーもシェリル様にダメだしされたいです。
Posted by オレンジワークスオレンジワークス at 2010年04月28日 06:33
>オレンジワークスさん

こんちわっす! ORGAさんといい、同業者の方に遊びに来ていただけるのは実に光栄です! これからもよろしくお願いいたします。

自分もサバ・フリに出店しながら、一生懸命パーツを仕入れてましたw

でも、自分も欲しかったマルイノーマルパーツとかは、ちゃんとしたショップさんのジャンクコーナーに眠っているんですよね、きっと…

そういうショップのゴミ箱は、自分にとって宝の山なんだろうなぁwww
Posted by Gunsmithバトン at 2010年04月28日 07:07
ウチのTAR-21もこのタイプですわw
モーター換えようにも実にめんどくさいデス…
Posted by E-gu at 2010年04月28日 14:10
やっぱり良いですよね>FAL、それもL1A1だもんなぁ…。
最近はマガジンも無いっぽいですが。

意外と配線直付けって多いんでしょうかね?
Posted by 古美根 at 2010年04月28日 17:39
STARの製品は7種類ほど購入しましたがモーター端子部は
どれも半田付けでしたよ。
Posted by ちゃず at 2010年04月28日 22:03
>E-guさん

この前のTKOさんで、はじめTAR-21を使っている人みました。微妙に好きでちょっと欲しいんですけど、お高いんですよねw

>古美根さん

Kartは、マイナス側がハンダ、プラス側が端子。JLSのF2000は両方ハンダでした。双方とも分解するのにモーターからを外す必要がないタイプのメカボだから気にしてなかったんですけどねw


>ちゃずさん

お、そうなんですか! 考えてみればハンダなら、グリップ内でモーター配線が外れて「トリガーを引いてもピクリとも動かない」というトラブルは回避できるから、STARは信頼性向上のために…

んなわけないかw
Posted by Gunsmithバトン at 2010年04月29日 05:12
>bearさん

はい、持ち込み調整&チューンでしたら、Gunstmihバトンホームページの左のメニューで

「チューニングメニュー」→「持ち込み調整&チューン」をご注文下さい。


お名前とメールが公開されているので、この返答のあとコメントを消させていただきます。店舗営業時間になったらショップからあらためてメールを入れさせていただきますが、メアドがDocomoでしたので、ドメイン指定受信をしていれば解除していただければ幸いです。ドメイン指定をされていると当店のメールが迷惑メールとして届かなくなります。

よろしくお願いいたします。
Posted by PresidentバトンPresidentバトン at 2011年07月04日 05:09


プロフィール
(株)バトンTrading
(株)バトンTrading

電動ガンチューニングショップ『Gunsmith BATON』、パーツ&エアガンブランド『BATON airsoft』、エアガンシューティングマッチ『JWCS』の各種情報をお届けします!
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 163人
PAGE TOP